2017年

1月

02日

審美歯科では歯の長さを変えることができます。 歯茎の移植で歯の長さを短くする

新しい審美歯科治療では、差し歯の長さが左右でちがうのを、矯正治療なしに揃えることができます。

 

長くなってしまった歯を短くすることも、短い歯を長くすることも可能です。(もちろん限界はあります。)

歯の長さを揃える新しい審美歯科治療例        歯茎の再生治療

治療前
治療前

前歯の大きさを小さくしたい方です。

前歯2本が仮歯になっています。

オペ直後の状態

それほど気にならず、歯の長さを短くすることができました。


よく前歯が大きいというご相談をいただきます。

前歯を小さくするために歯ぐきの位置を変える方法があります。

写真の右側の歯ぐきに注目して頂きたいのですが、歯の長さが短くなり、歯も小さくなったのがわかるかと思います。

簡単な歯ぐきの移植を行う処置です。

 

歯茎の再生治療の詳しいのページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

0120−25−1839

03−3251−3921