2017年

1月

11日

審美歯科ブログ オフィスホワイトニング

歯がしみてしまう方のためのオフィスホワイトニングのご紹介です。

 

今まで、歯の色を気にされたことがない方も審美歯科治療をする際はホワイトニングをされた方が良いと思います。

 

審美歯科でオールセラミック治療をする場合、オールセラミックの色をつけた後から変更することができません。そのため、審美歯科をする前にホワイトニングをするかしないか決める必要があります。私は、せっかく審美歯科治療をされるなら、全体的に歯の色が白い方が綺麗に見えますのでホワイトニングをされることをお勧めしております。

 

 

オフィスホワイトニングの治療例

審美歯科治療前にホワイトニングを行います。ホワイトニングの色に合わせた審美歯科治療を行うことで色の調整が可能になります。

 

オフィスホワイトニングは治療と同じ日に行うことが可能ですので、治療回数を少なくしたいとお考えの遠方からのご来院の方はご予約の際にお伝えください。

 

お写真のケースは病院のスタッフの歯を、東京技研のブリリカの照射器を使用してTionのオフィスホワイトニングを使用して漂白を行いました。かなり白くなりました。

 

歯と歯の間のつめてあるレジンの色が少し浮いてしまっていますので色を合わせるとよりきれいになります。

 

1回8分の漂白を2回行いました。低濃度の漂白剤ですので、お痛みがありませんでした。

 

ホワイトニングに関しては下記のページに詳しい内容を記載させて頂いております.ご興味のある方はクリックしてご覧ください.

 

ホワイトニングのページ

 

また、ホワイトニングに関しましては当日に処置を行う事も可能です.当院の予約を確認して頂いて予約をお取りください.ホームホワイトニングは60分程、90分程のお時間でご予約をお取りいたします.問診票の記載などもございますので、予約時間より少し早めにお越し下さい.

 

審美歯科治療を希望される方は、ただいま無料カウンセリングを行っております。この機会に起こしください。無料カウンセリングでは、パノラマレントゲン撮影、カウンセリングを無料でさせていただいております。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JRかんだ駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839

03−3251−3921