審美歯科blog 奥歯のオールセラミックについて

奥歯の銀歯を白くしたいという方の中でも、単に白いだけではなく周りに馴染んだ白さのオールセラミックにしたいという方もいらっしゃるかと思います。

 

今回は、少しグレードの高いオールセラミックのご紹介をいたします。

犬歯の2つ隣の歯にLavaという商品のジルコニアオールセラミックを入れています。 審美歯科で治療をする場合、周りの歯の色に合わせたオールセラミックを入れます。全体的に歯を白くしたい方は、ホワイトニングを行ってから奥歯のオールセラミックをされることをお勧めします。

色調・形には満足していただけました。

 

オールセラミックの治療を行う場合,従来のセラミックより色を合わせやすくはなっておりますが,完全に合わせるとなる技術的に難しい治療になります.オールセラミックを作成する技工士さんの腕と、しっかりとした写真が重要になります.

 

 

このケースでのオールセラミックのお値段¥90,000-(税別) 当院で使用するスタンダードクラスのオールセラミックです。

 

オールセラミックの種類などの詳しいページは下記のリンクページとなります.オールセラミックをお考えの方はクリックしてご覧ください.

 

オールセラミック

 

最近、ジルコニアのタイプのオールセラミックにも種類が増えました。大きく分けて2種類です。

 

ジルコニアのフレームの上に透明感の強いセラミックを重ねて作るタイプと、オールジルコニアと言って全部ジルコニアでできているタイプです。

 

オールジルコニアは色の透明感が少ないため、あまり審美性を気にしなくてよい奥歯に使用しています。お値段は、オールジルコニアが安く、強度に関してはオールジルコニアのほうが強いという特徴があります。

また、ただいまオールセラミックに関して無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839

03−3251−3921