審美歯科ではオールセラミックが主流になっています.

オールセラミック
オールセラミック

従来前歯に使用していた差し歯の素材は金属の上にセラミックを接着したタイプのものを使用しておりました.そのため,光がセラミックを抜ける事がなく、不透明な感じがしてしまう場合がよくありました.この点を改善したのがオールセラミックとなります.オールセラミックは透明感を天然のものに近づけた新しいセラミックです.

 

お写真ではオールセラミックに光を当ててみました。

光がセラミックを透けて通過するため、明るい色となります。

この透明感が天然の歯のように見える理由です。

 

従来のセラミックの差し歯や保険の歯では光が遮られてしまうために不透明な見た目となりやすく、不自然な感じとなることが良くあります。歯茎が黒く見える原因ともなります。

 

現在、審美歯科治療では、オールセラミックを基本的に使用します。メタルボンドかオールセラミックかという選択をお考えの方は、自然に見えるようにしたい場合や前歯の治療の場合はオールセラミックを選択された方が良いと思います。


オールセラミックを使用した審美歯科治療の治療例は下記のリンクページにございます.クリックしてご覧ください.

 

審美歯科症例のページ


また、ただいま審美歯科治療を希望される方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0120−25−1839

03−3251−3921