オールセラミックをきれいに保つ方法

あなたはオールセラミックを入れ終わって満足してしまっていませんか?


審美歯科治療が終了してセラミックもきれいに入った場合それで治療は終わりですが,審美歯科治療の結果を維持するためにはメンテナンスが必要です.

 

セラミックと言えども汚れがつく事もあります.また、しっかりと磨かないとセラミックを入れている歯の歯茎が腫れてしまう事がよくあります.また、歯と歯の間はフロスなどで定期的にはお掃除しないとものが詰まっていたりする事もあります.つまり、天然の歯と一緒でしっかりと歯ブラシをしないと渋もついてしまいますし、歯茎も腫れます.

 

お勧めしているのが、定期的なメンテナンスです.どうしてもご自身で磨いていても磨けていない事の方が多いので、定期的に歯科衛生士による専門的なクリーニングをする事で健康な状態を維持する事ができます.

オールセラミックのメンテナンスが必要な状態

審美歯科のメンテナンス
審美歯科のメンテナンス

セラミックの歯の表面にモヤモヤしたものがついてしまっています.また,歯茎が少し腫れています.このお写真のようにセラミックも汚れがつかないわけではありません.定期的なメンテナンスは必要になります.


クリーニング料金は30分5000円(税別)60分10000円(税別)かかります。メンテナンス期間は通常3か月おきがお勧めです。ただし、歯を酷使されている方、歯ブラシに自信のない方はもっと間隔を短くされることをお勧めします。

 

審美歯科治療後のメンテナンスに関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。


審美歯科のメンテナンスのページ


また、ただいま審美歯科治療を希望される方に無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにてご希望の治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。無料カウンセリングは御予約制となっております。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120-25-1839

03-3251-3921