審美歯科と歯茎

審美歯科と歯茎 · 02日 8月 2021
オールセラミックの適合
あなたの差し歯の入っている部分の歯茎が腫れて赤くなってしまっている場合は、歯茎が下がってしまう可能性があります。
審美歯科と歯茎 · 31日 7月 2021
歯ぐきの審美歯科治療前
差し歯が長すぎるのを気にされていませんか? 差し歯の長さは歯茎の位置で変わります.歯茎の位置が退縮してしまっている場合は、差し歯の長さが長くなってしまいます。 歯が長い場合は歯ぐきの再生治療を行うことで、歯の長さを改善することができます。
審美歯科と歯茎 · 31日 7月 2021
出っ歯など歯並びが悪い場合は、通常歯茎の位置が左右で異なりますので、審美歯科治療を行う場合仮歯の状態で歯茎の位置を整える必要があります. オールセラミックを入れた後で歯の位置が左右でちがうといっても修正が利かないので要注意です.
審美歯科と歯茎 · 30日 7月 2021
歯の小さい方
審美歯科では、歯自体の大きさを変える方法があります。よく前歯2本が大きいのを気にされて小さくすることがありますが、今回ご紹介するケースは差し歯の大きさが小さすぎて見た目に良くない場合の歯の大きさを正常の範囲内に戻して見た目をよくする方法です。 歯並びが悪いのを無理やり歯を並べて差し歯にすると、歯茎の位置が整わないために歯の大きさが不揃いとなります。歯茎の整形法を使用して、歯茎の位置を整えることで、歯の大きさを変えることができます。
審美歯科と歯茎 · 27日 7月 2021
治療前の差し歯
あなたは、差し歯の長さが長くて見た目に気に入らないということはありませんか? 差し歯の長さが長い場合は、歯茎の再生治療で歯茎の位置を変えることで、差し歯の長さを短くすることができます。 ただ、どこの歯医者でもできるわけではありませんので、歯茎の再生治療と審美歯科治療を合わせて行っている病院を探していただく必要があります。
審美歯科と歯茎 · 25日 7月 2021
歯茎の再生と審美歯科
歯茎の状態が悪くても、見た目を回復させることができる場合があります。 歯が抜けたりして歯茎が窪んでしまったような場合でも見た目を改善することができる場合があります。 今回は、歯の根っこの治療をしている途中に歯茎が壊死してしまって来院された方の歯茎を再生させたケースをご紹介いたします。
審美歯科と歯茎 · 20日 7月 2021
歯茎の再生と審美歯科
歯茎が下がってしまうと審美歯科の結果が上手く行きません. それは歯の長さが長くなってしまうからです.そのため、歯茎が下がってしまった場合は、審美歯科治療前に歯ぐきの再生治療と言って歯茎を回復させる処置を行います。 歯茎が元の位置に戻る事で、審美歯科治療を行った時に歯の長さをちょうどいい長さにお作りする事が出来ます.
審美歯科と歯茎 · 15日 7月 2021
審美歯科の失敗
あなたの差し歯は長くないですか? 審美歯科を希望される方は、特に歯の長さやバランスの事を気にされるのかと思います。 今までは、歯茎が下がってしまった場合、歯茎をそのままの状態で差し歯を入れていました。そのため、長い差し歯になってしまっていました。 現在、病院によってですが、歯茎の再生治療を行なって歯茎を増やしてから審美歯科治療を行うことで、歯の長さを短く、小さい歯にする事ができます。 今回は、長い差し歯を再治療して短くしたケースをご紹介いたします。
審美歯科と歯茎 · 13日 7月 2021
歯周病で歯茎が下がってしまた方のための審美歯科治療
成人の方で歯周病にかかってしまった方は、通常の審美歯科治療では綺麗にみえないため、歯周病の方のための審美歯科治療をされることをオススメしております。 歯周病にかかられた方の特徴として、歯周病後も歯が少し揺れてしまう・歯茎が下がってしまた・歯並びが変わった・歯が削れてしまっているなどの特徴があります。 こういった歯周病の特徴に合わせて、より綺麗に見える歯にするために審美歯科治療を行います。 歯が揺れてしまっている場合は、固定のために歯をつなげて作る必要があります。この際、歯がつながって見えないようにする必要があります。 また、歯茎が下がってしまっている場合は、歯茎の再生治療にて歯茎を回復させた上での審美歯科治療をオススメしております。
審美歯科と歯茎 · 12日 7月 2021
歯茎の形で歯の見た目が変わります.長い差し歯や短い差し歯の多くは歯茎の位置が悪い事によって起こります。 歯茎の位置によって歯の長さが長くなったり短くなったり、歯の形が丸くなったり四角くなったりします。歯茎の形を整形することで、歯の形を審美的に変化させることができます。 良い歯茎の形は、見た目の良い歯並びになります。 悪い歯茎の形は、審美歯科の結果を不満足な物にします. 歯茎の形が悪い場合は、歯茎の再生・整形で歯茎の形を良くしてから審美歯科治療を行う事をお勧めしております。

さらに表示する