審美歯科と歯茎

審美歯科と歯茎 · 21日 5月 2024
歯茎が下がってしまった時の審美歯科
前歯の歯茎が下がってしまうと歯が長く見えて見た目が悪くなってしまいます。見た目をよくするためには歯茎を回復させる歯茎の再生治療を行います。 歯茎の長さを戻すことで見た目が良くなります。特に前歯の歯茎が下がってしまった場合は歯茎の位置が回復することで見た目が良くなります。 歯周病が進行してしまっている場合は少し処置が複雑になってしまう事もありますが、何もしないより見た目が良くなります。
審美歯科と歯茎 · 21日 5月 2024
オールセラミックの歯茎が下がった時にうまくいく審美歯科治療
せっかくオールセラミックの歯を入れて満足していたのに、しばらくして歯茎が下がってきてしまうことがあります。 歯茎が下がると歯茎が黒く見えたりして見た目に不満を感じてしまいます。 今回は、オールセラミックの歯茎が下がった時の審美歯科治療をご紹介いたします。
審美歯科と歯茎 · 18日 5月 2024
審美歯科は歯茎の治療から
審美歯科では、左右の歯の長さを整えたり,長い差し歯を正常の長さに戻したり,短い歯を長くしたりする場合,歯茎の調整をいたします。歯ぐきの再生,整形と言った方法を行います. 当院で行う審美歯科治療は単にオールセラミックの差し歯を入れるだけではなく、歯茎の形や色などもきれいにする事ができます。また、当院では、将来的に歯茎が下がって歯茎が黒くなってしまった時にも歯茎を回復する対処が可能です.
審美歯科と歯茎 · 16日 5月 2024
新しい審美歯科治療のご案内
審美歯科治療は何年かに一度大きな変化があります。 10年ほど前に、ホワイトニングの大流行、オールセラミックという金属を使用しない素材への大変換などが起こりました。 そして、現在10年ほど前にオールセラミック治療を行った方の歯茎が下がり始めて対処法を求める方が大勢出てきています。 新しい審美歯科治療では下がった歯茎を再生させて見た目を改善させます。
審美歯科と歯茎 · 15日 5月 2024
差し歯の長さが長い場合は歯ぐきの再生治療できれいに短くすることができます。
差し歯の長さが長い方の中には、歯の長さを短く改善できると考えられる場合が良く有ります。あなたが、差し歯の長さが長くて見た目に気に入らないとお考えでしたら、差し歯を短く作り直す事ができるのかも知れません。
審美歯科と歯茎 · 05日 5月 2024
あなたの差し歯の歯茎は大丈夫?差し歯の歯茎の腫れは歯茎が下がる原因です。
あなたの差し歯の入っている部分の歯茎が腫れて赤くなってしまっている場合は、歯茎が下がってしまう可能性があります。
審美歯科と歯茎 · 05日 5月 2024
歯茎の長さの微調整のために歯茎の再生治療を行ったケース
審美歯科治療の場合,どこまで治療が可能かより,どこまで気にするかという事が治療の難易度を決める場合があります. 歯茎の位置を微調整する為に歯ぐきの再生治療を行ったケース
審美歯科と歯茎 · 04日 5月 2024
歯茎の審美歯科をご存知ですか?
歯茎の審美歯科は、歯茎が下がってしまっても長い歯にならないための治療ですね? 歯茎が下がってしまった時に、見た目を改善する方法があまり知られていなかったため、長い差し歯を入れる方が多かったのですが、歯茎の審美歯科では歯茎を回復させたうえで差し歯を入れるので、差し歯が長くなりにくくできます。
審美歯科と歯茎 · 28日 4月 2024
審美歯科治療だけど歯の大きさを変える?
審美歯科では、歯自体の大きさを変える方法があります。よく前歯2本が大きいのを気にされて小さくすることがありますが、今回ご紹介するケースは差し歯の大きさが小さすぎて見た目に良くない場合の歯の大きさを正常の範囲内に戻して見た目をよくする方法です。 歯並びが悪いのを無理やり歯を並べて差し歯にすると、歯茎の位置が整わないために歯の大きさが不揃いとなります。歯茎の整形法を使用して、歯茎の位置を整えることで、歯の大きさを変えることができます。
審美歯科と歯茎 · 27日 4月 2024
長い差し歯が嫌な方へ、長さを改善する方法の紹介
差し歯が長すぎるのを気にされていませんか? 差し歯の長さは歯茎の位置で変わります.歯茎の位置が退縮してしまっている場合は、差し歯の長さが長くなってしまいます。 歯が長い場合は歯ぐきの再生治療を行うことで、歯の長さを改善することができます。

さらに表示する