はぐきが退縮した事が原因で歯茎が黒く見えるケース

歯茎の退縮に関しては歯ぐきの再生治療で解決します.

歯茎が退縮して歯茎が黒く見えてしまっています。差し歯が入っている歯ははぐきが退縮すると歯茎との付け根の部分が黒く見えてしまいます.


昔は黒く見えなかった歯茎がだんだんと黒く見えるようになってしまう事で歯茎の退縮がわかります.

歯ぐきの再生治療を行う事で下がった歯茎を回復させる事ができます.これは差し歯の歯茎に関しても可能です.


(ただし、歯周病が進行してしまっている場合は難しい事があります.)

歯ぐきの再生治療は、下がってしまった歯茎を回復させる方法です.歯茎の移植を伴う場合もあります。審美歯科では、お写真のように傷跡の残りにくいきれいな歯ぐきの再生治療を行います.