審美歯科ブログ 写真を撮って自然な感じのセラミックインレーの色にします。

セラミックインレーの色
セラミックインレーの色

セラミックインレーをお作りする場合の色は、周りの歯の色に合わせます。

 

奥歯はホワイトニングが難しいので、基本的に、天然の歯の色にあわせさせていただくことが多いです。

 

ただ、少し白めを希望される方が多いので、歯の先端の方の色に合わせて少し白い物をお作りすることもあります。

 

セラミックインレーの色はお写真をお撮りして確認させていただいております.歯の色は歯の先端と根本で色が異なりますし,また、歯と歯の間と歯の側面では色が異なります.そのため,お写真で確認してお作りする事になります.ただ、歯と歯の間の横から見た色は完全に合わせるのが難しいため調整が必要な事があります.

 

セラミックインレー

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

木曜日、日曜日、祝日

 

となっております。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    五月うさぎ (木曜日, 27 3月 2014 21:59)

    「奥歯はホワイトニングが難しい」というのは、ホームホワイトニングでは奥歯は薬剤の付き方がムラになりやすい、ということでしょうか、それとも奥歯は薬剤の浸透性が悪くて漂白の効果が出にくいという事でしょうか?
    あと、小臼歯も難しいでしょうか?

  • #2

    福嶋です (金曜日, 28 3月 2014 01:00)

    奥歯のホワイトニングの結果は噛む面と側面で白さが異なってしまうことが多く、セラミックインレーの色の調整が困難になります。
    また奥歯に行くにしたがって漂白効果が出にくいのは奥歯の方が歯の厚みが厚いことによるのではないかと思います。
    もちろん個人差がありますので、やってみることが良いのではないでしょうか?