2013年

10月

05日

審美歯科ブログ セラミックの種類によるちがい 色について エコノミータイプのオールセラミック

審美歯科治療で使用するオールセラミックには種類が多いのですが、歯の色にどこまでこだわるかでどのタイプで治すか決めていただいています。

 

オールセラミックの種類を大きく2つに分けています。単色のものと色を重ねれるものがあります。

 

当院では、単色のオールセラミックをエコノミータイプのセラミックというネーミングで使用していますが、このタイプは、白いジルコニアなどの素材の上に色を付けたりします。ゼノスター、e-maxという商品名のオールセラミックこのタイプです。ゼノスターは奥歯を銀歯にしたくない方におすすめです。強度があり、白いというのが利点です。また、e-maxは偶数本のセラミックを前歯に入れるときはそれほど違和感なく使用できます。

 

e-maxプレスのぺージ

 

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F

0120-25-1839