奥歯のセラミッククラウン

セラミッククラウンというのはセラミックで歯を覆うもののことです。

 

セラミックインレーとの違いですが、セラミックインレーは治す範囲が狭く、歯の一部だけを埋めるものになります。

 

奥歯の治療に関しても、特に下の奥歯は、銀だと目立ってしまうため、白いセラミック治療が好まれます.

 

奥歯のセラミッククラウンも前歯と同じように種類が複数あります.ご参考になさってください.


セラミッククラウン
前歯のセラミッククラウン

クラウンというタイプのセラミックはお写真のように歯を覆うように入ります。

奥歯のオールセラミッククラウン治療例

オールセラミッククラウン
オールセラミッククラウン
奥歯のオールセラミッククラウン
奥歯のオールセラミッククラウン

奥歯のオールセラミッククラウンの治療例です.

歯の色を自然に少し白い感じで仕上げています.見た目の違和感はありません。


奥歯のオールセラミッククラウンの種類

奥歯のオールセラミッククラウンは患者様のご希望に合わせて選んでいただけるように種類を豊富に用意しております.

 

例えば、奥歯のセラミックも自然な感じや周りの歯の色との調和を気にされる場合,調整のきくオールセラミッククラウンを選択される事をお勧めします.とりあえず銀歯を白くする事であれば、エコノミータイプのオールセラミッククラウンが丈夫でおすすめです。

 

どのタイプのオールセラミックがご自身に合うか迷う場合はカウンセリングでお話をうかがっておすすめのタイプのオールセラミックを選ばせていただいております.ご希望の方は、無料カウンセリングにお越し下さい.


奥歯の審美歯科ケース スペシャルオールセラミック

奥歯の審美歯科ケース
奥歯の審美歯科ケース

奥歯のスペシャルオールセラミックケースです.

少し白目にお作りしておりますが,透明感などは周囲と調和して自然な感じに見えます.


奥歯の審美歯科ケース スタンダードオールセラミック

奥歯の審美歯科
奥歯の審美歯科

スタンダードオールセラミックは典型的な色合いでオールセラミックをお作りしております.ジルコニアのフレームの上に透明感のあるタイプのセラミックを重ねますので透明感があります.

重ねるセラミックの色を変える事で色の調整が可能です。


奥歯の審美歯科ケース エコノミーオールセラミック

奥歯の審美歯科ケース
奥歯の審美歯科ケース

エコノミーオールセラミックのケース

ゼノスターというオールジルコニアのタイプのオールセラミックです.少し透明感が無いのですが,強度はオールセラミックの中では一番あるタイプのオールセラミックです.


格安のオールセラミック料金のページは下記のリンクをクリックしてください.


無料カウンセリング問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

03−3251−3921

 


奥歯の審美歯科Blog

奥歯のセラミックインレーの色について

奥歯の銀歯を白くしたいってことはありませんか?

 

奥歯の咬む面にインレーと言って歯の全周を覆うのではなく、一部分に詰める治療方法があります.

 

セラミックのインレー治療では、色を周りの歯の色に合わせてお作りします。奥歯ですので、前歯程色を正確に合わせなくても目立ちませんが、特徴的な歯の色の方や、奥歯もしっかりと色を合わせたいと言う場合は、作成が大変ですが,お写真を何枚もお取りして色合わせをしていきます.

 

セラミックインレーに関する料金はセラミッククラウンと同じです.通常エコノミーオールセラミックの料金で(e-maxと言うタイプのオールセラミックを使用しております.)¥60,000−(税別)となります.こだわりたい方は、その上のランクのセラミックの種類を選んで頂ければ対応いたします.ただ、通常はエコノミーオールセラミックのインレーで十分きれいですのでご満足いただけております.

 


セラミックインレーの色合わせ

セラミックインレー
セラミックインレーの色

セラミックインレーをお作りする場合の色は、周りの歯の色に合わせます。

 

奥歯はホワイトニングが難しいので、基本的に、天然の歯の色にあわせさせていただくことが多いです。

 

ただ、少し白めを希望される方が多いので、歯の先端の方の色に合わせて少し白い物をお作りすることもあります。

 

セラミックインレーの色はお写真をお撮りして確認させていただいております.歯の色は歯の先端と根本で色が異なりますし,また、歯と歯の間と歯の側面では色が異なります.そのため,お写真で確認してお作りする事になります.ただ、歯と歯の間の横から見た色は完全に合わせるのが難しいため調整が必要な事があります.

 

セラミックインレーに関しましては下記のリンクページに詳しい内容や症例を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください.

 

セラミックインレー

 


続きを読む

奥歯の白いオールセラミックの色について

あなたは、奥歯の色がどれくらい周りの歯に調和する必要があると感じられますか?

 

ある方は、銀歯が白くなれば十分綺麗だと感じられますし、こだわりのある方は、完全に周囲の歯と色を合わせたいということもあります。

 

色をどこまでこだわって合わせるかによってオールセラミックのグレードを決めていただくことになります。

安くて丈夫なオールセラミックはオールジルコニアセラミックです。

奥歯の審美歯科
奥歯の審美歯科

銀歯を白くしたいと言うだけの患者様には白くて丈夫なオールジルコニアのオールセラミックがお値段的にも安くおすすめかもしれません.

 

奥歯に入れるオールセラミックに関してですが,色合いにこだわって周囲のはに合わせたいと言うより、金属が光のが嫌と言う方の方が多いように思います.

 

今回ご紹介しますのはゼノスタークラウンと言うオールセラミックの商品になります.このゼノスターオールセラミッククラウンは色合いの調整が難しいと言う欠点がありますが,強度、お値段の安さはたのオールセラミックより良い物と言えます.もちろん当院ではこのタイプのオールセラミックに関しましても、精密審美歯科治療にてお作りしますので適合には問題ありません.

 

お値段に関しては、

オールセラミックの料金に関してのページをご覧ください.


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びなどを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。また、神経のない歯はオールセラミック とは別にファイバーコア(税別2万円)という歯の土台の料金がかかる場合があります。

 

審美歯科治療では、歯の大きさや形の修正、歯の変色の改善、歯並びの改善を目的にオールセラミック などの材料を使用しております。リスク等もございますのでご確認ください。歯茎の位置を改善するために歯茎の再生・整形を行う場合は別途料金がかかります。

 

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。痛みの症状が出た場合は歯の神経を取り除く必要がある場合があります。また、オールセラミック の色合いはかなり天然の歯に近いものになりますが、完全に同じものではありません。

続きを読む

奥歯のオールセラミックを自然な感じにしたい場合も対応できます。

奥歯のオールセラミックは、単に銀を白くするだけでも見た目が非常に良くなりますので、満足いただける場合が多いのですが、奥歯の色もこだわって周囲の歯と合わせたいという場合は、よりハイグレードなオールセラミックをご用意しております。

 

奥歯のオールセラミックにもこだわりたい方のケース

奥歯の審美歯科
オールセラミック

審美歯科の治療例です.お写真のオールセラミックはスペシャルオールセラミックという種類のセラミックで治療を行いました。画面中央の歯を歯の根っこの再治療を行い、その後被せ物を入れました.スペシャルオールセラミックの治療であれば奥歯でもこのお写真のように自然な感じの仕上がりになります。

少し白く透明感を強くしたオールセラミックを作成しています.

自然な感じの歯が入りました.

 

奥歯なので、白くて丈夫なものでよいという場合は、エコノミーオールセラミックというタイプのものがあります。オールジルコニアで作成したタイプですので、色が少し不透明ですが、丈夫です。

 

単純に銀歯を白くしたいだけなのか、奥歯の色もこだわりたいのかでオールセラミックの種類・お値段が変わります.詳しくは下記のページをご覧ください.

 

奥歯の審美歯科治療のページ 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

0120-25-1839


続きを読む

インプラントの差し歯も審美歯科で

近年インプラント治療をされる方が多くなって来ています.

 

インプラント治療をされる方の多くはしっかりと噛めるようにという事がメインに考えられている事が多かったようです.

 

しかしながら、最近インプラントに入れる差し歯の審美性に問題があって御相談にいらっしゃる事が増えて来ています.

 

当院ではインプラントに関しましても審美的なセラミック治療をお勧めしております.

インプラントに入れる仮歯
インプラントの場合の仮歯

インプラント治療を行った場合、最終的な歯を入れる前に仮歯を入れます.

インプラントの場合も天然の歯と同様、仮歯で噛み合わせや清掃のしやすさなどの確認を行います.

また、見た目にもきれいになるように審美的な仮歯を入れます.

 

インプラント治療を行う際も審美歯科治療をおこなう事が可能です.インプラントの上の歯の部分だけの治療を行いにご来院される方もいらっしゃいます.審美歯科治療はどうしても難しい治療ですので、あまり審美的でないインプラントの差し歯を入れてしまう場合が多いようです.

 

インプラントのページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6Fスターバックス上

0120−25−1839


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びなどを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。また、神経のない歯はオールセラミック とは別にファイバーコア(税別2万円)という歯の土台の料金がかかる場合があります。

 

料金に関しましては、1本あたりの標準的な料金となります。多数の歯を治す場合は、本数分の治療費がかかります。

 

審美歯科治療では、歯の大きさや形の修正、歯の変色の改善、歯並びの改善を目的にオールセラミック などの材料を使用しております。リスク等もございますのでご確認ください。歯茎の位置を改善するために歯茎の再生・整形を行う場合は別途料金がかかります。

 

 

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。痛みの症状が出た場合は歯の神経を取り除く必要がある場合があります。また、オールセラミック の色合いはかなり天然の歯に近いものになりますが、完全に同じものではありません。

 

審美歯科治療で型取りをする場合の注意

審美歯科治療ではある程度患者様の協力をいただく事でより良い治療を行う事が出来ます.

 

例えば差し歯の治療を行う場合,歯を丸く削って歯型をおとりしますが,この時しっかりと歯ブラシが出来ていないと歯茎が腫れてしまって歯型がきれいに取れない事があります.仮歯の段階から丁寧に歯ブラシをして頂く事で精密な歯科治療を行う事が出来ます.

 

審美歯科
型取りをするときは歯茎が引き締まるよう歯ブラシをしっかりとして頂いております。

 

審美歯科治療でオールセラミックの型取りをする場合,お写真のように歯茎の腫れや出血のない状態にする事できれいな歯型をおとりする事が出来ます.歯型をきれいにおとりする事で適合の良いオールセラミックが出来ます.

 

審美歯科治療の流れのページ

 

審美歯科治療のお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びなどを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。また、神経のない歯はオールセラミック とは別にファイバーコア(税別2万円)という歯の土台の料金がかかる場合があります。

 

審美歯科治療では、歯の大きさや形の修正、歯の変色の改善、歯並びの改善を目的にオールセラミック などの材料を使用しております。リスク等もございますのでご確認ください。歯茎の位置を改善するために歯茎の再生・整形を行う場合は別途料金がかかります。

 

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。痛みの症状が出た場合は歯の神経を取り除く必要がある場合があります。また、オールセラミック の色合いはかなり天然の歯に近いものになりますが、完全に同じものではありません。

続きを読む