エコノミーオールセラミック emaxプレス

前歯2本をe.maxオールセラミックで治療しています。

お値段 ¥63,000-(税込)


エコノミーセラミック ケース2 歯茎の簡単な整形をしたケース

治療前
治療前

変色した歯をセラミックで治療

 

セット後
セット後

ホワイトニングと簡単な歯茎の整形とエコノミーオールセラミックで治療後の状態。

歯の色と形をそろえました。


エコノミーオールセラミック ケース3 歯茎の整形をしないケース

結婚式までに急いで歯並びを改善したいというご希望でご来院されました.

 

笑っても歯茎があまり見えないということで歯茎の整形は希望されませんでした.

歯の先端のラインを揃え、前後の凹凸を並べました.

歯石も取って歯茎の炎症もだいぶ落ち着いています.


セラミックの種類

セラミックの種類の説明は下のリンクを参考になさってください。

エコノミーオールセラミックについて

奥歯の審美歯科はオールセラミックでは

奥歯の審美歯科
審美歯科

奥歯に審美歯科治療を行いました.自然な感じの色合いで周りのはに合わせています.奥歯3本がオールセラミックの歯になっています.このタイプのオールセラミックはジルコニアのフレームの上にオールセラミックを盛り足しております.そのため,自然な感じの透明感のある歯になっております.

 

奥歯を銀歯にしたい方は従来の差し歯であるメタルボンドではなく、オールセラミックで治療を行った方が自然な感じに仕上がります.

 

また、料金を比較的抑えたい場合は、オールジルコニアというオールセラミックがあります.オールジルコニアは強度がありますが,色合いが少し不透明な物になります.とにかく白ければ大丈夫という場合には向いています.

 

オールセラミックのページ


続きを読む

奥歯の審美歯科治療について

奥歯の審美歯科
奥歯の審美歯科

奥歯も銀歯はイヤ!という方が最近多いのですが,奥歯も審美歯科治療ができます.

 

奥歯は前歯程こだわらなくても白くするだけで良いという方は、オールジルコニアという強度があるタイプのオールセラミックでも良いかもしれません.少し透明感が無い物になりますが,オールセラミックの中では料金が安くできます.

 

お写真の歯はオールセラミッククラウンにて治療したケースです.

白い歯には種類もありますので、奥歯のセラミックのページをご覧ください.

 

審美歯科の無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

奥歯の審美歯科
奥歯の審美歯科

奥歯の銀歯は見え方によっては目立ってしまっています。オールセラミックできれいに見せることができます。

続きを読む

もうご存知ですね。前歯の審美歯科治療には歯茎の位置を整える歯茎の再生・整形が必要です。

前歯の差し歯の長さが左右でちがう上、歯茎が下がって黒く見えている場合の治療

歯茎の位置を左右で揃える
歯茎の位置を左右で揃える

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯の長さが左右でちがうと見た目が審美的でないです。という話をこのページでは何度もしていますので、今更繰り返す必要がないのかと思っていました。

 

残念ながら、先日の無料カウンセリングにお越しになられた患者様にこのことをお伝えしようとしましたが、なかなか理解をしていただけませんでした。

 

歯茎の位置を左右で揃えるという内容をご存知の方は少ない上、何のことかわからない。という方も多いので、再度説明させていただきます。

 

上のお写真では、画面左側の前歯の長さが右側の前歯に比べて長くなっています。その上、左側の差し歯の歯茎が下がってしまって黒くなってしまっています。通常、審美歯科治療を行う際には現状の歯茎の位置で差し歯の作り直しをしますので、左側の差し歯の長さがさらに長くなってしまいます。実際、長い差し歯が入ってしまっている審美歯科の失敗ケースをよくお見かけします。

続きを読む

審美歯科治療前に歯茎をしっかりと確認してください。

審美歯科で綺麗な歯の色・歯並びにしたいと考えの方に少し気にして頂きたいのが歯茎の位置です。

 

歯茎が下がってしまっている方や歯が短い方はそのまま審美歯科治療をすることもできますが、歯の大きさを左右で対照にしたいという希望もある場合は歯茎の再生・整形も合わせて行うことをお勧めしております。

 

歯茎が下がってしまったところは歯茎の再生、歯の短いところは歯茎の整形をすることによって歯の大きさを左右で揃えます。

続きを読む

差し歯の大きさが小さくて短い場合の審美歯科治療

前歯の差し歯の治療の際、歯の長さが短く小さい場合があります。

 

こういった場合の改善方法は、歯茎の位置を周囲の歯と調和させてから審美歯科治療を行うことで、見た目を改善することができます。(さらに改善したい場合は矯正治療が必要となる場合もあります)

 

それほど期間がかからずに差し歯の長さを改善する歯茎の整形治療をご紹介いたします。

 

 

審美歯科と歯茎の整形を合わせて行ったケース

続きを読む