· 

前歯の歯茎が退縮して長くなったのが気になりませんか?

あなたの前歯の長さは気に入っていますか?

 

歯茎が退縮して歯の長さが長くなってしまった場合の審美歯科治療をご紹介します。

 

例えばこんなお悩みの相談を受けることがあります。

  • 最近特に前歯の歯茎の退縮が進んで歯が長くなった
  • 差し歯の歯茎が退縮してきて歯のつけねが黒く見えるようになってきた
  • 矯正治療後に歯茎がだんだん退縮して歯の長さが長くなってしまった

 

前歯の歯茎が、年齢とともに退縮してきますが、歯茎の下がるスピードには個人差がありますし、歯茎にかかる強い歯ブラシや炎症・矯正・歯ぎしりなどのストレスによっても歯茎が退縮してきます。

 

歯周病の炎症が進行していないのであれば歯茎の再生治療で回復させることができる場合がほとんどです。

 

 


歯の変色や、歯茎の退縮を気にされた方の審美歯科治療例

歯茎の退縮と歯の変色したケース
歯茎の退縮と歯の変色したケース

治療前の状態

 

年々前歯の歯茎が退縮してきたということで、前歯の長さを気にされてご来院されました。

 

歯の神経が死んでしまっていることもあり、歯茎の再生治療とオールセラミック 法にて前歯の見た目を改善しました。

歯茎の退縮と歯の変色したケース
歯茎の退縮と歯の変色したケース

治療後の状態

 

歯茎の位置が回復し、歯の大きさを小さくすることができました。また、オールセラミック で自然な感じの色に見た目が改善しました。

 

当院では、エコノミータイプと言っている比較的リーズナブルな料金のオールセラミック で治療しております。料金は1本6万円(税別)かかりました。


長くなってしまった差し歯や天然の歯の審美歯科治療に関しましては、下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。

 

歯の長さを改善する審美歯科治療のページ


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。また、神経のない歯はオールセラミック とは別にファイバーコア(税別2万円)という歯の土台の料金がかかる場合があります。

 

審美歯科治療では、歯の大きさや形の修正、歯の変色の改善、歯並びの改善を目的にオールセラミック などの材料を使用しております。リスク等もございますのでご確認ください。歯茎の位置を改善するために歯茎の再生・整形を行う場合は別途料金がかかります。

 

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。痛みの症状が出た場合は歯の神経を取り除く必要がある場合があります。また、オールセラミック の色合いはかなり天然の歯に近いものになりますが、完全に同じものではありません。