仮歯 · 06日 12月 2021
審美歯科の仮歯
お写真のように、汚い仮歯を何年も入れて治療をされていると、歯茎が腫れて炎症を起こしてしまいます。まずは綺麗な仮歯に交換して歯茎の炎症を引かせる必要があります。
審美歯科と歯茎 · 06日 12月 2021
歯茎が下がってしまったケース
隣の歯と長さがそろえいいのにばなぁーと思われている方へ。 審美歯科を行う場合に、歯のなさがとなりの歯の長さとそろわないとみためが悪く見えてしまいます。また、長くなってしまっている歯は水などがしみて知覚過敏になってしまう事があります。 そんな時に、歯茎の再生治療という方法がよいです
治療方法、回数 · 06日 12月 2021
神田ふくしま歯科では、審美歯科治療をするときに麻酔をすることがあります。審美歯科で歯をきれいにしたいという方で麻酔には抵抗があるという方も多いでしょうが、痛くない麻酔を心がけていますのでご安心ください
歯並び · 05日 12月 2021
歯並びをすぐにでも直したいという方は、審美歯科がオススメです。 ただ、急いでいるからといって中途半端な歯並びに仕上がってしまっては残念な結果となってしまいます。まずはしっかりと仕上がりのイメージを納得することが重要です。 そのため、審美歯科治療で歯並びを治されたい方はお急ぎの方もいらっしゃいます。基本的に間に合うように処置をさせていただきますが、難しい場合はきれいな仮歯をお作りして入れております。
審美歯科 · 05日 12月 2021
神経のない歯が変色してきてしまう事があります。ひょっとしてあなたの前歯も変色してきていませんか?変色を気にされている方には朗報かと思います。   変色した歯の審美治療は、オールセラミックで行う事が可能です。下の写真のように、厚み0.5mmのジルコニアと言われているオールセラミックのフレームで色を遮断する事ができます。
審美歯科と歯茎 · 05日 12月 2021
歯茎の位置を左右で揃える
前歯の差し歯の長さが左右でちがう上、歯茎が下がって黒く見えている場合の治療のご紹介です。
オールセラミック · 04日 12月 2021
セラミックと言っても何百種類ものセラミックが存在しするってことをご存知でしょうか? セラミックには種類が多いのですが、歯の色や形にどこまでこだわるかでどのタイプのセラミックを選択するか決めていただいています。(当院では、当院が厳選したセラミックの中から、歯の状況などに合うセラミックを選んで頂いております.) まず、従来のセラミックは金属の上にセラミックを焼き付けるタイプのセラミックです。メタルボンドと言われていました。通常このタイプのセラミックは近年使用されなくなってきています。
審美歯科と歯茎 · 04日 12月 2021
セラミックの差し歯の歯茎が下がってしまう事があります.
セラミックを入れた後に歯茎が下がってしまっていませんか? セラミックの歯茎が下がるってどういうことって思われるかもしれませんが、セラミックの歯の歯茎との境界が見えてきてしまう事があるのです。 歯の根っこが見えることと、少し色が違う場合が多く見た目に目立ってしまう場合もあります。 そこで、今回ご紹介するのは、セラミックの歯茎が下がってしまった時の治療法です。
コア · 04日 12月 2021
ファイバーコア
ファイバーコアってご存知ですか? ほとんどの方はご存知ないかと思います。神経を抜いた歯は強度が弱くなってしまいますので、歯の根っこに土台を入れます。その土台の素材がファイバーを使用しているものをファイバーコアと言っています。 従来は金属の土台を使用していましたが、見た目が黒ずんでしまうため、審美歯科治療ではファイバーの土台を使用しております。
奥歯の審美歯科 · 03日 12月 2021
奥歯の審美歯科
奥歯も銀歯はイヤ!という方が最近多いのですが,奥歯も審美歯科治療ができます. 奥歯は前歯程こだわらなくても白くするだけで良いという方は、オールジルコニアという強度があるタイプのオールセラミックでも良いかもしれません.少し透明感が無い物になりますが,オールセラミックの中では料金が安くできます.

さらに表示する