歯茎に金属の粉が入って黒ずんでいる場合の審美歯科治療

歯茎の黒ずみの治療
歯茎の黒ずみの治療

歯茎の黒さが周りに比べて真っ黒で、差し歯が入っている場合は、歯茎の黒い原因はほぼ金属の粉が入ったためと考えられます.


こういった金属片は歯茎を切り取って取り除く事になります.

歯茎の黒ずみ治療後
歯茎の黒ずみ治療後

歯茎の移植を行って金属の入り込んでしまった歯茎を取り除いております.

 

歯茎の内部に入り込んでしまっていた金属の粉をほとんど取り除く事が出来ました.

 

治療後にオールセラミックブリッジの治療を行っております.

 

歯茎の黒ずみに関しましては下記のページに詳しい内容を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください.

 

歯茎の黒ずみの治療ページ

 

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバクス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です)

0120−25−1839