下の歯の歯並びが悪い場合、上だけを審美歯科で治療すると噛み合わせであたってしまい、歯並びが治らない場合があります.

口を開けたときに目立ってしまう上の歯だけ歯並びや形を審美歯科治療で直したいと言うご相談を受ける機会も多いのです。

 

たしかに、見た目の改善だけをなんとかしたいと言うお気持ちはわかります。ただ、仕上がった審美歯科の結果が出っ歯なものや、長持ちしないものになってしまっては意味がないのではないでしょうか。

 

上の歯の歯並びは、下の歯との噛み合わせによって決まっています。そのため、上の歯の歯並びをきれいに並べると下の歯にぶつかってしまうことがよくあります。

 

ほんの少し下の歯を削るだけで上の歯が並ぶ場合は問題ないのですが、かなり強く当たってしまう場合や、難しいのが予想される場合は、下の歯の歯並びを直すよう計画を立てる必要があります。

 

上の審美歯科治療の前に下の歯並びを部分矯正で治したケース

歯並び治療
歯並び治療 治療前
歯並び治療
歯並び治療 治療前

下の歯の歯並びが悪く、前に飛び出してしまっている歯は、上の歯の裏側にぶつかってしまいます.そのため、上の歯を内側に引っ込める事が難しくなります.

このケースでは、下の歯の歯並びを部分矯正で並べた上で、上の前歯の審美歯科治療を行います.

歯並び治療 矯正中
歯並び治療 矯正中
歯並び治療 矯正中
歯並び治療 矯正中

下の歯の歯並びを部分矯正で並べています.歯と歯の間を削って歯の並ぶ隙間を作って並べている所です.

ある程度並んだ所で上の前歯の審美歯科治療を行います.下の歯並びが並んできていますので、上の歯を内側に入れる事ができます.審美歯科治療の流れとしては、矯正中に仮歯を入れて形を決めていきます.最終的にはオールセラミックで歯の形や色を修正します.

上の前歯を審美歯科で、下の前歯を部分矯正で治療したケース

噛み合わせ
噛み合わせ
部分矯正
部分矯正で治療中
仮歯の修正前
仮歯の修正前

上の前歯の前に下の前歯が一部出てしまっていました.また、下の前歯の歯並びが上の歯の噛み合わせに影響してしまうので、下の歯並びを部分矯正で並べました.部分矯正は3ヶ月で装置を外しました.部分矯正後は上の前歯の審美歯科治療を行っていきます.

格安のオールセラミックの料金について

格安のオールセラミックの料金は下記のリンクページをクリックしてご覧ください。

 

審美歯科の料金のページ

噛み合わせと審美歯科に関するブログ

2017年

3月

18日

仮歯でかみ合わせを確認します

お口の中全体的に治療する場合、仮歯でかみ合わせを確認することが大切になります。


審美歯科治療では、噛み合わせがずれてしまっている場合、仮歯で元の位置を確認してずれてしまう前と思われるポジションに歯並びを並べる事ができます.

 

仮歯でかみ合わせを確認していきます。歯がすり減っている場合や、差し歯の形が変形してしまっているのを仮歯で形とかみ合わせを修正します。

奥歯まで仮歯を入れてかみ合わせを確認します。

歯並び

治療前の状態ですが、歯が削れてしまい、上の歯が小さくなってしまっています.歯並びも並んできません.

審美歯科の仮歯

審美歯科治療で、1回目の仮歯を入れました.歯並びを並べました。

この仮歯を参考に2回目の仮歯をお作りします.

 


仮歯に関しましては、きれいな仮歯、歯並びや見た目を改善する仮歯などいろいろなタイプの仮歯があります。下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいておりますのでクリックしてご覧ください。


仮歯のページ

 

また、ただいま審美歯科治療を希望される方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。無料カウンセリングは御予約制となっております。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です)

0120-25-1839

03-3251-3921

0 コメント

2017年

2月

21日

あなたの差し歯の歯茎は大丈夫?差し歯の歯茎の腫れは歯茎が下がる原因です。

あなたの差し歯の入っている部分の歯茎が腫れて赤くなってしまっている場合は、歯茎が下がってしまう可能性があります。

前歯の差し歯の部分の歯茎が腫れて出血してしまっているケース

きれいなセラミックが入っていても歯茎が腫れてしまっている方がよく御相談にいらっしゃいます.写真は、前歯4本にオールセラミック治療をされた後、歯茎の赤みを気にされてご来院いただいたケースです.

 

セラミックはきれいな形をしているのですが、セラミックと歯の間に大きな隙間が空いてしまっています.つまり、セラミックの適合が悪い状態となってしまっています。


歯茎の中にある隙間なので歯ブラシをしても汚れが取れない状態となっています.そのため、セラミックに沿って歯茎が赤く腫れてしまって炎症を起こしています.


こういったケースでは、セラミックを新しく作り直さないと歯茎の腫れは引きません.


審美歯科治療を行う場合、見た目のきれいさだけではなく、しっかりと適合させる必要があります。詳しくは精密審美歯科治療のページにご説明させていただいておりますので、下記のリンクページをクリックしてご覧ください。

 

詳しくは精密審美歯科のページ


美歯科治療を希望される方はただいま無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします。無料カウンセリングはご予約制となります。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバック上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839

03-3251-3921

精密審美歯科治療後のセラミックの歯茎の状態

精密審美歯科 治療後
精密審美歯科 治療後

前歯のオールセラミック治療と犬歯の部分の歯茎の再生治療後の状態です。歯茎が引き締まって歯茎の色が正常な色に変わってきています。セラミックの精度を上げることが重要になります。精密審美歯科といってより適合の良いセラミックを作成しております。

 

 

歯茎の腫れの原因はいろいろあります。お写真のケースのようにセラミックの適合が悪い場合もそうですし、例えば噛み合わせが悪い場合や歯軋りが強い場合なども差し歯に強い力がかかって歯茎が腫れてしまうこともあります。

0 コメント

2016年

12月

07日

ミドルエイジにお勧めの審美歯科治療

ミドルエイジの方のお口の中は歯茎が下がってしまったりして、歯茎の位置がそろっていない問題が起こってきます.


下がってしまった歯茎に合わせて差し歯や詰め物を入れると長い歯になってしまったりして見た目が悪くなります.


ミドルエイジの方には新しい審美歯科治療法の歯茎を回復する審美歯科治療がお勧めです.

歯並びが悪い場合に審美歯科治療を行う場合があります。

どうしても仕事の関係で矯正治療ができない方にはこの治療法でも歯並びを直すことができます。

 

また、上の前歯だけで審美歯科治療を行い、下の前歯の並びを部分矯正治療で行う方法も目立ちにくい方法として人気があります。

歯並びの治療
歯並びを審美歯科で治療

歯並びが悪い時に矯正治療をお考えになる方が多いと思いますが、歯の色を白くきれいにもしたいとお考えの場合、審美歯科治療も一つの選択しになります.

このケースでは、全体に矯正治療はしたくないけど歯をきれいにしたいという事で、上の歯を審美歯科治療、下の歯を部分矯正治療で治療を行いました。

審美歯科治療
審美歯科治療

まずは上の歯を白い仮歯に変え、下の前歯並びを部分矯正にて並べている途中です.だいぶ歯が並びました.治療開始から3ヶ月弱の状態です.装置もあまり目立たないようです.

全体的に矯正治療を行うより短期間で終われるのが人気です。


歯並び治療のページ


お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

0120-25-1839

0 コメント

2016年

11月

11日

歯のねじれを整える部分矯正治療

上の歯の歯並びを治す場合に、下の前歯の歯並びをきれいに並べた方が良い場合があります.

下の前歯だけの部分矯正治療も行っております.

歯並び治療
歯並び治療前

下の前歯が上の前歯より前にきてしまっています.上の前歯の歯並びを審美歯科で治療する事を希望されましたが、この状態では上の歯をきれいに並べるのが難しくなります.そのため、下の前歯を部分矯正で並べます。

部分矯正後
部分矯正後 仮歯修正前

下の前歯の部分矯正で歯が並んだ後の状態です.この後、仮歯を修正して上の前歯の並びを整えていきます.

審美歯科治療では、このように歯並びの部分矯正期間は前歯を仮歯にしておきます.部分矯正終了後に噛み合わせが決まり次第、前歯の審美歯科を再度進めていきます.


歯並びを部分矯正で治療に関するページ

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

0 コメント

2016年

11月

10日

上の前歯の審美歯科治療をする際に噛み合わせに注意

出っ歯な方の場合などで、上の歯が出ていたり歯並びが悪い原因が下の前歯であることがあります。


そのため、上の前歯の歯並びを治す際に、下の前歯の歯並びを合わせて直す必要がある場合があります。

下の前歯の歯並びが悪いと上の歯の歯並びも悪くなってしまいます。

上前歯を審美歯科できれいな歯を入れたいと考えている方は、下の歯並びに注意が必要です。

下の歯の歯並びで噛み合わせが決まりますので、上の前歯をきれいに並べたい場合、下の歯の歯並びを治す必要がある場合があります.

下の歯並びによって上の歯のかみ合わせが制限されてしまうために、上の歯の歯並びをきれいに並べられない可能性が出てきてしまうためです。

下の歯の歯並びを短期間に治す部分矯正法もありますので、審美歯科の治療期間を延長しないでも直せる場合もあります。

 

噛み合わせ
噛み合わせ治療前
噛み合わせ
噛み合わせ治療前

噛み合わせ治療中
噛み合わせ治療中
噛み合わせ治療中
噛み合わせ治療中

下の前歯の飛び出している歯が上の歯の裏にあたっているため、上の歯が前に出ています.下の歯のを並べて下げる事で上の前歯の審美歯科治療がきれいに行えるようになります.


前歯の審美歯科のページ

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

0 コメント