カテゴリ:歯の長さを短く



審美歯科と歯茎 · 11日 6月 2021
前歯が長い 治療前
新しい審美歯科治療では、差し歯の長さが左右でちがうのを、矯正治療なしに揃えることができます。 長くなってしまった歯を短くすることも、短い歯を長くすることも可能です。(もちろん限界はあります。)
審美歯科と歯茎 · 09日 6月 2021
歯茎の審美歯科
歯の形や色の白さについで気になるのが歯茎の状態です. 審美歯科治療といってもセラミックを作るだけが審美歯科ではなく、歯茎の見た目をきれいにする事も審美歯科治療として行います.歯茎が下がってしまった場合に、歯茎を回復させる歯茎の再生治療を行いますが,見た目を審美的に行う事ができる場合があります.
歯の大きさ · 08日 6月 2021
審美歯科治療と合わせて歯茎の再生治療
審美歯科治療を行う際に、歯の長さは見た目に影響しますので、長さを調整することが非常に重要になります。 今回は、神経を抜いて変色した歯をオールセラミック にて審美歯科治療を行う際に、歯茎の再生治療を審美歯科治療と合わせて行うことで、歯の長さを平均的な長さにすることができたケースをご紹介いたします。
歯の形 · 05日 6月 2021
歯が大きい場合の審美歯科
歯茎が下がってしまったり、もともと歯の大きさが少し大きいと歯の大きさが大きく感じてしまうことがあります。
審美歯科と歯茎 · 03日 6月 2021
歯茎が下がって長くなってしまう
歯茎が下がってしまった場合の審美歯科治療のご紹介です。 歯茎が下がってしまった方の審美歯科は通常の審美歯科治療だけでは、見た目の改善が難しいため、歯茎の回復をセラミック治療と合わせて行います。 1~2ミリの改善で、歯の大きさや形のバランスが大きく変わります。歯茎が下がってしまったまま通常の審美歯科治療をお行うと長い歯になってしまいます。
審美歯科と歯茎 · 28日 5月 2021
歯茎の退縮と歯の変色したケース
あなたの前歯の長さは気に入っていますか? 歯茎が退縮して歯の長さが長くなってしまった場合の審美歯科治療をご紹介します。
審美歯科と歯茎 · 28日 5月 2021
ブリッジの差し歯
あなたのブリッジの差し歯は、歯を抜いた部分が長くなってしまっていませんか? 歯を抜いた後に歯茎の処置をしっかりとしないと長い歯のブリッジとなってしまいます。
審美歯科 · 27日 5月 2021
歯茎の審美歯科
歯の大きさを小さくしたいと言う方の中には歯茎が下がってしまったために歯の大きさが大きく見えてしまう場合があります.歯茎が下がってしまう事は、矯正治療を行った方でよく見かけます. こういった場合は歯を削って小さくするよりも下がった歯茎を回復させて歯を小さくする歯ぐきの再生治療をお勧めしております.
歯の形 · 23日 5月 2021
審美歯科の失敗
差し歯を何年も前に入れた場合、周りの歯が長くなるのに合わせて長い差し歯になってきていませんか? 当院では、多くの審美歯科で難しい・できないと言われて、治せる病院を探されていた患者様の差し歯の長さを短くする治療でご好評いただいております。 長い差し歯の治療を希望されている方は、こちらをご覧ください。
審美歯科と歯茎 · 17日 5月 2021
歯茎の位置を左右で揃える
前歯の差し歯の長さが左右でちがう上、歯茎が下がって黒く見えている場合の治療のご紹介です。

さらに表示する