ブログカテゴリ:歯の長さを短く



オールセラミック失敗 · 08日 7月 2019
セラミックの失敗
古い差し歯が入っていて、歯並びも少し乱れてしまっています。審美歯科治療を行う際には、差し歯を交換するのに加えて歯並びを改善します。
審美歯科と歯茎 · 25日 6月 2019
前歯が長い 治療前
新しい審美歯科治療では、差し歯の長さが左右でちがうのを、矯正治療なしに揃えることができます。 長くなってしまった歯を短くすることも、短い歯を長くすることも可能です。(もちろん限界はあります。)
歯の大きさ · 21日 6月 2019
審美歯科治療と合わせて歯茎の再生治療
審美歯科治療を行う際に、歯の長さは見た目に影響しますので、長さを調整することが非常に重要になります。 今回は、神経を抜いて変色した歯をオールセラミック にて審美歯科治療を行う際に、歯茎の再生治療を審美歯科治療と合わせて行うことで、歯の長さを平均的な長さにすることができたケースをご紹介いたします。
審美歯科と歯茎 · 21日 6月 2019
歯茎の審美歯科
歯の形や色の白さについで気になるのが歯茎の状態です. 審美歯科治療といってもセラミックを作るだけが審美歯科ではなく、歯茎の見た目をきれいにする事も審美歯科治療として行います.歯茎が下がってしまった場合に、歯茎を回復させる歯茎の再生治療を行いますが,見た目を審美的に行う事ができる場合があります.
審美歯科と歯茎 · 11日 6月 2019
歯茎の退縮と歯の変色したケース
あなたの前歯の長さは気に入っていますか? 歯茎が退縮して歯の長さが長くなってしまった場合の審美歯科治療をご紹介します。
審美歯科と歯茎 · 08日 6月 2019
歯茎の位置を左右で揃える
前歯の差し歯の長さが左右でちがう上、歯茎が下がって黒く見えている場合の治療
審美歯科と歯茎 · 04日 6月 2019
歯茎の位置と審美歯科
差し歯の長さが長いと感じている方は,歯茎の位置を確認してください. 歯茎が下がっている為に差し歯の長さが長い場合があります.このような場合は、歯茎を回復させてから差し歯を入れる事をお勧めしております.
審美歯科と歯茎 · 01日 6月 2019
審美歯科の失敗
差し歯の長さが長い方の中には、歯の長さを短く改善できると考えられる場合が良く有ります。あなたが、差し歯の長さが長くて見た目に気に入らないとお考えでしたら、差し歯を短く作り直す事ができるのかも知れません。
審美歯科と歯茎 · 31日 5月 2019
歯茎を回復させる審美歯科治療
せっかくオールセラミックの歯を入れて満足していたのに、しばらくして歯茎が下がってきてしまうことがあります。 歯茎が下がると歯茎が黒く見えたりして見た目に不満を感じてしまいます。 今回は、オールセラミックの歯茎が下がった時の審美歯科治療をご紹介いたします。
審美歯科と歯茎 · 29日 5月 2019
年齢とともに歯茎が下がってしま
歯茎が下がってしまった場合はそのまま審美歯科治療を行うのではなく、歯茎を回復させてから審美歯科治療を行うことをお勧めしております。 よく見る審美歯科治療の失敗で、下がった歯茎の長さに合わせてオールセラミックを入れるので歯が長くなってしまっているケースがあります。 歯の長さは平均的な長さより長くなると見た目が審美的ではなくなります。歯茎の再生治療で歯茎を回復してから審美歯科治療をされることをお勧めします。

さらに表示する