審美歯科治療の流れ

審美歯科治療を行う場合,神経のある歯の最短の流れは

1回目カウンセリング、治療希望の場合仮歯の型取り(型取りの際料金の半額のお支払いをいただきます。)

2回目歯を削って仮歯を入れます。仮歯の形が良ければセラミックの歯型を取ります。(麻酔が効いていますのでかみ合わせや見た目がわからない場合は、3回目に型取りを行います。型取りをするときに残金の精算となります。)

3回目セットあるいは仮付けを行います。仮付けの場合は次の回に最終的なセメントでセットします。

歯がボロボロになってしまっても審美歯科できれいにできます.

あなたの歯がボロボロでも審美歯科では比較的短期間に治療を行うことができます。


ただ、歯茎の腫れや虫歯にならないように今後は予防しようという気持ちも必要です。


歯がボロボロ
歯がボロボロ

歯がボロボロになってしまった・・・普段はあまり気にしていなかったけど、結婚式に出席するときにこれではイヤだし、この機会に歯を治そうか。でもこんなにボロボロだと、歯を抜かなくてはいけないかもしれないし・・・

 

など、歯がボロボロになってしまった場合、あれこれと治療に悩んでしまう事だと思います.

 

やっと重い腰を上げて歯科医院に行ったけど、きれいな歯にはならなかった・・・など、せっかく治すならきれいに治しておけば良かったなど、後悔する事もあるようです.

 

審美歯科では、ボロボロの歯をきれいな歯並びに治す事ができます。しっかりと治して、もう二度とボロボロの歯に戻らないと決心する事で、きれいな歯を維持する事ができます.

 

ただいま、審美歯科の治療希望の方は対象に、初回無料カウンセリングを行っております.ご希望の方はお越し下さい.

 

審美歯科治療例のページ

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839

03−3251−3921


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。また、神経のない歯はオールセラミック とは別にファイバーコア(税別2万円)という歯の土台の料金がかかる場合があります。

 

審美歯科治療では、歯の大きさや形の修正、歯の変色の改善、歯並びの改善を目的にオールセラミック などの材料を使用しております。リスク等もございますのでご確認ください。歯茎の位置を改善するために歯茎の再生・整形を行う場合は別途料金がかかります。

 

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。痛みの症状が出た場合は歯の神経を取り除く必要がある場合があります。また、オールセラミック の色合いはかなり天然の歯に近いものになりますが、完全に同じものではありません。

歯茎の形で審美歯科のできが変わります。

あなたの歯は長くなってしまっていませんか?


審美歯科治療の前に歯茎を再生させることで審美歯科治療がよりうまくいく場合があります。


歯茎の再生で見た目をよくしたケース

歯茎の形と審美歯科
歯茎の形と審美歯科

歯茎の形の多くは歯茎の形によって決められてしまっています.例えばお写真の方は、犬歯とその右側の歯の長さが長いのといびつな形を気にされて来院されました.こういったケースを審美歯科治療のみでやろうとするとラミネートベニアなどで歯の形を替える治療を行う事になります.

 

しかし、天然の歯をそのままで手を加えずに歯茎の形を変える事で歯の形を変える事が可能な場合があります.下の写真が歯茎の形を変えた後の状態です.

歯茎の形と審美歯科
歯茎の形と審美歯科

歯ぐきの再生治療を行う事で歯茎を元の位置まで回復しただけで、歯の形が審美的なものになりました.このケースのように歯茎の位置が下がってしまったために歯の形が悪くなってしまい,審美歯科治療を行うケースがよくありますが,歯ぐきの再生治療を行うだけで審美的にも満足できる場合がある事を知っておくと有効です.

 

歯茎の再生治療に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。

 

歯茎の再生と審美歯科のページ

 

ただいま、歯茎の再生治療をご希望の方に対して、無料カウンセリングを行っております.ご希望の方はご連絡ください.

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839

03-3251-3921


~歯茎の再生治療の注意~

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。

 

 

歯茎の再生治療は保険外診療となります。当院では、歯茎の再生治療1~3本で7万円(税別)かかります。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

リスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。

 

なぜ審美歯科治療後にメンテナンスをする?

オールセラミックで審美歯科治療を行って歯がきれいになったら満足ですね.

 

ただ、治療が終わった事で安心して歯ブラシなどのケアをなまけてしまう方も中にはいらっしゃいます.

 

オールセラミックを含めて歯茎が腫れてしまった、歯茎が下がってしまった、セラミックの色がくすんでしまったなど、しっかりとお掃除をしておけば起きない問題を抱えてご来院される方も何割かの割合でいらっしゃいます.

 

なぜ、審美歯科治療後にメンテナンスに歯科医院に行かなくては行けないか?

 

お口の中はご自身ではしっかりと見て確認できない事が多いですので、審美歯科治療後の状態が悪くなってしまっている場合があります.しっかりと専門家によるメンテナンスをされる事をお勧めしております.


しっかりと審美歯科後のメンテナンスにお越しになっているケース

審美歯科治療後のメンテナンス方法
審美歯科治療後のメンテナンス方法

遠方からいらっしゃる方はどうしても1年に一度程の御来院になります.歯ブラシの上手でない方は、汚れがつきやすいのですが、天然の歯に比べてセラミックの歯は汚れがつきません.

 

お写真の上の歯6本がオールセラミックですが、下の歯や横の歯に比べて渋や、ブラークがついていません.ただ、歯ブラシが上手く出来ていませんので少し歯茎が腫れてしまっています.

 

審美歯科を行ったセラミック部分は簡単なクリーニングを行い、天然の歯の汚れがついている部分を中心に歯石や渋取りを行います.

 

審美歯科治療後のメンテナンス方法に関しましては下記のリンクページをクリックしてご覧ください.

 

審美歯科のメンテナンスのページ

 

審美歯科のメンテナンスに関していろいろな失敗を見ます。オールセラミックに金属の超音波でお掃除をしたりすると傷がついてとれなくなってしまったりします。審美歯科のメンテナンスのページに、ご自身でセラミックをメンテナンスする場合の注意や、メンテナンスで失敗しないための病院選びの基本を説明させて頂いております。よろしければ上のリンクのページをご覧ください。


お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

審美歯科ではオールセラミックの色を調整します.

審美歯科治療では、オールセラミックの色合いを周囲の歯に合わせる用に色を調整します。

 

歯の表面にいろいろな模様を付ける事で、周囲の歯になじんだオールセラミックが出来ます.審美歯科治療では色の調整を行いますが,元々の歯の状態が特徴的な場合は調整が大変な場合もあります.


審美歯科で色の調整が難しいケース

歯の表面が白濁していたり,全体的に色の統一が無い場合,審美歯科治療で色の調整を行うのが難しくなります.


色のご希望をしっかりと決めてからオールセラミックを作成しないと色が決まらない場合もあります.


通常は完成したオールセラミックを仮のセメントでとめて、数週間生活をして頂いて色の確認をして頂きます.

歯の色の確認
歯の色の確認

オールセラミック治療を行った場合、セット前に歯の色の確認をいたします.今回は犬歯のオールセラミックを試適した状態です。審美歯科治療では、この状態で写真をお撮りして、修正する事もあります.

 

審美歯科では色合わせが難しいケースがあります。歯の色が、複数色も混ざったような色合いの場合、その模様に合わせて歯の色を調整する場合もあります。また、歯の色の透明感や明るさは歯の色以上に重要になります。歯の色の透明感や明るさが合わないと不自然に見えてしまいます。

 

審美歯科治療の治療項目に関しましては下記のトップページからご興味のある項目をクリックしてご覧ください.

 

審美歯科のページ

 

審美歯科のページでは審美歯科治療のトピックスを項目ごとに詳しくご説明させていただいております。歯並びに関しての治療法の選択方法や、セラミックを長持ちさせる精密審美歯科治療のご説明、歯茎を含めて歯の大きさを整える審美歯科治療法のご説明など、審美歯科治療でご不満に感じられることが多い項目を中心にご説明しております。

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

03−3251−3921

0120−25−1839


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。

 

ただ、注意していただきたいのが、仮歯の形はどのような形でも作れるわけではありません。噛み合わせや歯茎の状態によってご希望の形が難しい場合もあります。また、色も完全に好みの物を作れるとは限りません。

 

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、神経のある歯の場合、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。


なぜ審美歯科治療に拡大鏡を使用するか。

審美歯科治療を行う場合、細かいことよりも目で見てわかることを治してもらえばよいとお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、細かい部分をしっかりと治療しなくては歯茎が腫れたり、下がったりする問題が早い段階で起こってしまうかもしれません。

 

細かい部分の治療を行うために、審美歯科治療には拡大鏡が必要になります。


審美歯科で使用する拡大鏡

拡大鏡
拡大鏡

審美歯科治療の結果を長持ちするために、当院では裸眼では見えない部分を勘に頼って治療するのではなく、しっかりと拡大して光を当てて見えるようにする事で細部にこだわった精密な歯科治療ができると考えています.

 

患者様に精度の良い治療を提供するために、セラミックを作成する歯科技工士の方も10倍から20倍の拡大鏡・顕微鏡を使用していますので、歯科医師としても精度を高く処置する事が当然必要になります.

 

審美歯科は精密審美歯科治療をお勧めします.


審美歯科治療を希望される方は無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。


お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です)

03−3251−3921

0120−25−1839