歯並びを部分矯正で治す

歯並びを前歯だけ治したい場合、部分矯正という方法もございます。

 

奥歯のかみ合わせに問題のない場合、前歯の歯並びのみを矯正で治す方法を部分矯正といいます。

 

通常、マウスピースの矯正、部分矯正では、歯と歯の間をかなり削って、歯並びの凸凹を出っ歯にならないように調整します。歯が並ばないのは歯の大きさが大きすぎるためなので、歯を削って小さくしてから、矯正装置で並べることになります。


ただいまモニター部分矯正治療を希望される方を募集中です.矯正治療がお安く受ける事ができます.

部分矯正のケース

部分矯正
部分矯正

部分矯正治療のケース。下の前歯の歯並び治療に部分矯正法を行う事はよくあります.

前歯の歯並びを部分矯正で治療したケース

スピード矯正で1ヶ月で矯正が終了したケース

治療前
治療前

結婚式が2ヶ月前に迫り急いで歯並びを治したいというご希望でご来院いただいたケース。

ワイヤー矯正装置を部分的につけ、コルチコトミー法でスピード矯正を行いました.

治療前 上の歯
治療前 上の歯
治療前 下の歯
治療前 下の歯

治療中の状態

治療中
治療中

前歯の部分矯正装置を入れた状態です。この後コルチコトミー法でスピード矯正を行います.

1ヶ月後の状態

矯正後の状態
矯正後の状態

歯が並んでご満足いただきました。装置セット後6週間後の状態です.少し並びきっていない部分もありますが、結婚式には間に合いました。

オペ後の歯茎の状態も順調で、歯茎を切った跡もわからないくらいに回復しています.

矯正後
矯正後
矯正後
矯正後

モニター部分矯正の料金について

モニター部分矯正治療の料金は全体的なモニター矯正治療の料金の半額となります.詳しくはお問い合わせください.

部分矯正の無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

03−3251−3921

下の前歯を部分矯正、上の差し歯をオールセラミックで治療した例

差し歯の交換と歯並び治療
差し歯の交換と歯並び治療

差し歯の歯茎が下がってしまった場合の審美歯科治療は、総合的な審美歯科治療を行う必要があります.


このケースでは、せっかく前歯をきれいなセラミックで治療をされたのに、歯茎が下がって黒く見えるようになってしまったため,再治療を希望されてご来院されました.


歯茎が下がっている差し歯は適合も悪かったため前歯4本はオールセラミックを外して再治療となりました.


歯の長さが長くならないように歯茎の再生治療で歯茎の位置を回復させました。

下がった歯茎を回復させる歯ぐきの再生治療
下がった歯茎を回復させる歯ぐきの再生治療

オールセラミックを仮歯に変えて歯ぐきの再生治療を行っております.治療後2週間の状態。

下の歯の歯並びを部分矯正治療で治しています.
下の歯の歯並びを部分矯正治療で治しています.

噛み合わせを改善するために下の前歯の歯並びを整えるために部分矯正治療を行います.

治療後の状態
治療後の状態

エコノミーオールセラミックにて前歯の治療を完了した状態。審美歯科と部分矯正と歯ぐきの再生治療を合わせて行う事で、歯の長さが安定して歯並びの良い状態の仕上がりとなります.

歯並び、審美歯科、歯茎の再生のお問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

部分矯正に関するBlog

2017年

11月

18日

審美歯科Blog 歯茎の形を整える部分矯正法

歯茎の位置や形を変えたいというご相談をいただくことがあります。

 

歯茎の位置によって差し歯の長さがき待てきますので、見た目の気になる前歯などは歯茎の位置を左右で揃えることが必要になる場合があります。

部分矯正治療で歯茎の位置を揃える場合

歯茎の整形
歯茎の整形前

歯茎のラインが不揃いです.

歯周病も進行しているので部分矯正法で歯茎のラインを整えて審美歯科治療を行うプランを立てました.

仮歯が審美的でないという事ですぐにでも仮歯を外したいという事でした.

部分矯正中
部分矯正中

歯茎のラインを部分矯正法で治療中の状態.

仮歯の審美性もある程度満足いただいています.仮歯の中に部分矯正装置が入っていて、歯を引っ張りだす事で歯茎の位置を変更しています.

だいぶ歯茎の位置がそろってきています.

 

今後、歯茎がそろい次第オールセラミック治療に入っていきます.


歯周病にかかってしまった方の審美歯科治療に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいておりますのでクリックしてご覧ください。


歯茎の審美歯科


また、ただいま歯周病の方の審美歯科治療を希望される方に無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

03−3251−3921

0 コメント

2017年

10月

29日

審美歯科ブログ 前歯の凸凹を並べるマウスピース矯正について

上の前歯の治療をする場合、下の前歯の凹凸が強いと噛み合わせの関係で上の歯を並べるのが難しくなる場合があります。下の歯が凸凹に並んでいるために、上の前歯がねじれてしまったり、傾いて出てしまったりしてしまいます。

 

そんな時に、下の前歯の当たる部分を削るか、歯並びを治すことで、上の審美歯科治療で歯並びを並べやすくできます。

 

今回は矯正装置を歯につけない、マウスピースで歯並びを改善する方法のご紹介をいたします。

マウスピース矯正とは?

写真の、下の歯に入れようとしているものが、マウスピース矯正に使用する装置です。歯並びを改善する事ができます.

目立たない審美的な矯正装置なので、お仕事中でも違和感なく使用できると人気です。

 

ただし、使用開始後はマウスピースが少しうきますので、話しにくくはなります.生活に差し支えが無いようでしたら、食事のときと歯ブラシをする時以外のお時間は常に使用していただいた方が効果的です.

 

歯並び治療は、審美歯科以外にもマウスピース矯正のようにいろいろな方法があります.

 

マウスピースによる歯並び治療をお考えの方は下記のページに詳しい内容やそのほかの歯並び治療との比較を記載させて頂いております.ご興味のある方はクリックしてご覧ください.

 

歯並びの治療ページ

 

また、歯並び治療をお考えの方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングにてお口の中を拝見させて頂いた上で可能な治療方法のご説明をさせて頂きます.治療方法が複数ある場合はお見積もりも複数お渡しいたします.じっくりと検討なさってください.

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F

0120-25-1839

03-3251-3921

 

0 コメント

2017年

7月

03日

精密審美歯科のセラミック治療

審美歯科 セラミック
セラミック治療

精密審美歯科という言葉が最近聞かれるようになってきました。この精密審美歯科というのは、審美歯科治療を精密に行うという考えの歯医者が行っている治療です。

 

精密審美歯科治療では、必ず拡大鏡を使用して治療を行います。拡大しないと精密な治療ができないからです。拡大鏡が無くても目が良いので大丈夫だという歯医者さんがいますが、見えているものが全く違います。

 

例えば、心臓や脳の外科手術の時に、目が良いからと言って拡大鏡なしに治療されたら恐怖ではないでしょうか?より細かい部分までしっかりと目で見て確認することの重要性は今更強調する必要はないと思います。

 

精密審美歯科治療を行うことで、セラミックの歯の適合を向上させて少しでも長くセラミックを使用していただけるようにしております。

 

精密審美歯科のページ

 

セラミックによる炎症も無く3年目の状態。

前歯4本セラミック奥歯はホワイトニングを行っています。

 

 

 

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

03-3251-3921

0120-25-1839

0 コメント

2017年

7月

02日

あなたは前歯の歯並びが気になりませんか?

歯並びが個性的な場合もアクセントがあるともいえますが,歯並びがきれいになって良かったという喜びの声もいただきます.今回は、歯の大きさによる歯並びの印象を良くする審美歯科治療をご紹介いたします.

歯並びが悪いと言っても、単純に凸凹歯が並んでいて歯並びが悪く見える場合もありますが,お写真のように、歯の大きさがバラバラの場合も歯並びが悪く見えてしまう事があります.

歯の長さを平均的な長さに整える事で、歯並びが整ったきれいな歯に見えます.


このケースでは前歯をオールセラミック5本で治療しております.



当院では、単に格安なオールセラミックを行っているのではなく、見た目がきれいになる治療をさせて頂いております.


格安の審美歯科治療料金のページ


お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

03−3251−3921

0 コメント

2017年

6月

24日

審美歯科ブログ 簡単な歯並びの修正には部分矯正という方法があります。

歯並びの少しの凸凹のある方は多いのですが、そんな少しの凸凹をきれいに並べたいとお考えの方にお勧めする方法の一つに部分矯正法という方法があります。

 

部分矯正法は、奥歯の歯並びがそれほど問題ない方の前歯の歯並びだけを治すときに行うことがあります。前歯だけに装置を付けて歯を並べていきます。通常歯の入り込むスペースがないために歯と歯の間の部分をストリッピングという方法で形を整えて歯を並べます。

 

通常の部分矯正は6か月ほどで終わりますし、スピード矯正法で3か月ほどで終わらせることも可能です。

部分矯正法で治療したケース

続きを読む 0 コメント