2014年

7月

18日

審美歯科治療後のメンテナンスについて

審美歯科治療が終了してセラミックもきれいに入った場合それで治療は終わりですが,審美歯科治療の結果を維持するためにはメンテナンスが必要です.

 

セラミックと言えども汚れがつく事もあります.また、しっかりと磨かないとセラミックを入れている歯の歯茎が腫れてしまう事がよくあります.また、歯と歯の間はフロスなどで定期的にはお掃除しないとものが詰まっていたりする事もあります.つまり、天然の歯と一緒でしっかりと歯ブラシをしないと渋もついてしまいますし、歯茎も腫れます.

 

お勧めしているのが、定期的なメンテナンスです.どうしてもご自身で磨いていても磨けていない事の方が多いので、定期的に歯科衛生士による専門的なクリーニングをする事で健康な状態を維持する事ができます.

審美歯科のメンテナンス
審美歯科のメンテナンス

セラミックの歯の表面にモヤモヤしたものがついてしまっています.また,歯茎が少し腫れています.このお写真のようにセラミックも汚れがつかないわけではありません.定期的なメンテナンスは必要になります.

 

審美歯科のメンテナンスのページ