· 

神経の無い歯のホワイトニング

神経が死んでしまった歯の色は次第に褐色に変化します。歯が黒いと感じられるかもしれません。

 

こういったケースでは、歯を削って差し歯を入れることで対応することもありますが、漂白である程度色を薄くすることも可能です。

 

神経の無い歯のホワイトニング方としてウォーキングブリーチ方という方法があります。歯をあまり削らずに色を変えたいのでしたら、この方法で漂白されると良いかもしれません。

神経の無い歯の漂白例

変色歯の審美歯科治療
変色歯の審美歯科治療

神経の無い歯の色が1本だけ濃くなってしまっています。

変色歯の審美歯科治療
変色歯の審美歯科治療

ウォーキングブリーチ後かなり周囲の歯の色となじんできています。

 

料金は保険外診療となります。1回の漂白で1万円(税別)かかります。通常何回か漂白を繰り返します。

 

ホワイトニングのページ


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

03−3251−3921

0120−25−1839