お問い合わせ・無料カウンセリングのご予約


審美歯科治療をお考えの方は、治療内容、期間、料金などの不安をお持ちだと思います.

 

そこで、当院では、初回は無料カウンセリングにて、皆様のご希望をうかがい、最善の治療内容、期間、料金のお見積もりをさせていただきます.

 

お見積もりを一度お持ち帰りになられてご検討していただき、治療を始めたいと決心された場合、お電話でご予約をお取りしています.

 

まずは、無料カウンセリングのご予約をお取りください.



電話相談の方

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6Fスタ-バックス上

JR神田駅北口から徒歩1分です。

0120−25−1839

03−3251−3921


メール相談の方

ご意見、ご質問、メッセージ等々お気軽にお問い合わせください。

メモ: * は入力必須項目です


無料カウンセリングに関するブログ

あなたは前歯の歯並びが気になりませんか?

歯並びが個性的な場合もアクセントがあるともいえますが,歯並びがきれいになって良かったという喜びの声もいただきます.

 

今回は、歯の大きさによる歯並びの印象を良くする審美歯科治療をご説明いたします.

歯並び
歯並び

歯並びが悪いと言っても、単純に凸凹に歯が並んでいて歯並びが悪く見える場合もありますが,お写真のように、歯の大きさがバラバラの場合も歯並びが悪く見えてしまう事があります.

 

前歯2本が下に少しずれていて、隣の2本が上のほうにありまた先端がすり減ってしまっているため、歯の先端の位置が上下にずれて左右で並んでないように見えます。

 

歯の先端の位置の並びをスマイルラインと言って、下唇の上のラインに並行に近くすることを審美歯科治療ではお勧めしております。

 

歯の長さを平均的な長さに整える事と、歯の先端の位置をそろえることで、歯並びが整ったきれいな歯に見えます.

 

(注意)審美歯科治療は保険外診療ですので、治療前にしっかりとご検討されたうえで開始されてください。

 

当院では、単に格安なオールセラミックを行っているのではなく、見た目がきれいになる審美歯科治療をおすすめしております.

 

格安の審美歯科治療料金のページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

03−3251−3921


~審美歯科治療の注意点~

 

部分矯正治療や審美歯科治療は保険外診療となります。当院では、部分矯正上下前歯で20万円(税別)かかります。また、オールセラミックは1本6~15万円(税別)かかります。

 

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合、歯の神経を取り除かないと知覚過敏や痛みが出てしまう場合があります。 

 

審美歯科で何を治す?

あなたの歯の見た目のお悩みを解決する審美歯科治療。どういったことに対処できるのかご説明いたします。

審美歯科で治療するケースにはパターンがあります。

 

  1. 歯の色や形を変えたい場合
  2. 歯並びを治したい場合
  3. 出っ歯の治療
  4. 古い差し歯の治療
  5. 変色した歯の治療
  6. 隙間を埋める治療
  7. 真ん中や歯の傾きをそろえる治療
  8. 銀歯を白くしたい
  9. 歯茎の黒ずみを消したい
  10. 前歯をきれいにしたい
  11. 歯茎の位置を揃えたい

 

 

などのご希望に合わせて治療があります。詳しくは審美歯科の症例のページなどをご覧ください。

 

金属を白くしたいという比較的審美治療が簡単なケースや、歯茎の位置を揃える歯茎の再生や整形と言った少し審美治療が複雑なケースもあります。治療をご希望の方は、一度無料カウンセリングにお越しいただき、治療方法の詳しいご説明を受けられた上で治療をご検討される事をお勧めしております。


お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

歯茎の整形が必要な審美歯科ケース

歯茎の位置を変えずに入れた差し歯の大きさが異様に小さいという審美歯科の失敗ケースがあります。

 

歯の大きさが小さすぎても見た目に違和感がありますので、歯茎の整形によって平均的な大きさの歯が入るように調整します。

 

歯茎の整形処置は簡単な外科処置になります。お痛みはほぼ無く痛み止めを術後に飲まなくて良い場合もあります。

 

歯茎の整形を審美歯科と合わせて行ったケース

審美歯科
審美歯科

審美歯科治療前の状態。歯の大きさのバランスが左右でとれないため、歯茎の整形を行いました.また、前歯をメタルボンドで治療しました。

審美歯科
審美歯科

メンテナンス時の状態。歯茎の腫れも安定しています.歯茎の整形で歯の大きさのバランスが良くなりました.

 

歯茎の整形のページ



~審美歯科治療と歯茎の整形の注意点~

 

歯茎の整形や審美歯科治療は保険外診療となります。歯茎の整形3万円(税別)、オールセラミック (スタンダードタイプ)1本9万円(税別)5本で45万円(税別)ファイバーコア4本で8万円

(税別)かかりました。

 

 

 


審美歯科の料金

審美歯科治療で行っている治療の費用に関しましては健康保険の適応外となります。

 

そのため、オールセラミック、ハイブリッドセラミック、ファイバーコア、メタルボンド、などの治療の料金には消費税込みの値段を表示させて頂いております。ただ、今後消費税が何度も変更になる場合は税別表示とさせていただく可能性がありますので、お値段を確認される場合は税額も確認なさってください。

 

また、古いBlogでは消費税が5%で計算された表示もあるかもしれませんのでご注意ください.

 

この料金は処置代も込みの料金となります。レントゲンなどの検査は別料金となり、数千円のご負担をいただいております。歯周病や、虫歯,根の治療が必要な方は審美歯科治療とは別に費用がかかる場合があります。

 

繰り返しますが,セラミックの料金は歯を削って仮歯を入れたり、歯型をお取りしたり、セットする料金も含まれたものになります。ただ、神経の治療や、歯茎の炎症を引かせる治療が必要な場合には別料金がかかります.

 

かかる費用に関しましては無料カウンセリングでご説明いたします。

 

審美歯科の格安料金に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください.

 

審美歯科の料金のページ

 

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

03-3251-3921

0120-25-1849

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

日曜日、祝日

 

となっております。


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。

 

 

 


審美歯科で失敗しないために

近年審美歯科と言っても単に従来の差し歯であるメタルボンドをオールセラミックに交換するだけでは見た目が不十分である事が多くなってしまっています.


これは、審美歯科治療をする際に歯茎の位置などを気にせずに作成する事で、歯茎が下がって来て長い歯になったとか大きさが不揃いになってしまったとか、歯茎の黒ずみが解消しなかったなどの問題を起こしております.審美歯科治療を行うさいは歯茎の整形・再生などや歯茎の黒ずみの治療も合わせて行わないと審美的な結果を生まなくなってしまっております.


また、審美歯科の失敗は歯科治療技術的なものと、コミュニュケーションによるものがあります。

 

審美歯科治療と言っても歯科の原則を外すことができないので、セラミックの適合が悪いものは歯茎が腫れたり歯周病になります。セラミックの適合はしっかりと拡大鏡などを使用して精密に合わせる必要があります.歯茎が腫れてしまっては長持ちしません.

 

また、審美歯科の特徴として、歯の形の好みは患者さんによって異なりますので、しっかりとコミュニケーションをお取りしないと、最終的にできてきたセラミックの形などで不満が残ってしまうことになるかもしれません。お話は写真や仮歯を使用して確認させていただきます.もちろん歯学的にむずかしい事も含めてお話し合いが必要になる事もあります.

 

審美歯科の失敗に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております。クリックしてご覧ください.


審美歯科の失敗のページ

 

審美歯科の治療期間と回数の目安について

審美歯科治療の期間と回数に関しましては、基本的なオールセラミックの過程と、根の治療(通常2回)や、歯ぐきの整形・再生治療(処置1回、消毒3回、治癒待ち期間2〜3ヶ月)、歯周病の骨の再生治療(処置1回、消毒3回、治癒待ち期間最低1年)、噛み合わせの治療(状態による)などのオプション治療を合わせて行う場合の期間や回数を合計したものになります.

 

そのため、まずは無料カウンセリングにお越しいただいて、治療方法を選択して頂いた上で治療期間や回数を確認されるのが良いと思います.

 

オプション治療は平行して行う事も可能な場合がありますのでご相談ください.


オールセラミックの基本的な過程

審美歯科治療を受けに遠方からご来院される方は、メールで治療の回数のご質問をお受けすることがあります。

 

審美歯科治療に関しましては、お口の中の検査をしないと正確な回数をお伝えすることは難しいのですが,だいたいの目安をお伝えしております。

 

  • 審美歯科治療で、神経のある歯のオールセラミック6本だと最短3回
  • 審美歯科治療で、神経の無い歯のオールセラミック6本だと最短で4回
  • 歯茎の再生や整形を行う場合期間が2か月程延びて来院回数が3回増えます。
  • ホワイトニングはオフィスの場合,やる回数分増えます。
  • 審美歯科治療の本数が増える場合、神経のある歯12〜20本だと6回、28本(全部)だと8回程のご来院を目安にお考えください。


審美歯科治療の流れを確認されたい場合は下記のリンクページをクリックしてご覧ください.


審美歯科治療の流れのページ

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

0120−25−1839

審美歯科ブログ ホームホワイトニング

ホームホワイトニングをご希望の方で、遠方からお越しの方はホワイトニングのマウスピースを郵送するサービスを行っています。そのため,1回のご来院でホームホワイトニングを始める事が可能です。

 

1回目のご来院時に、ホワイトニング前の検査、カウンセリングを行います。問題ない場合、ホワイトニングのご説明をして、マウスピースの型をお取りします。当日のマウスピースお渡しは難しいので、だいたい翌日に郵送させて頂くようになります。

 

料金は型取りをした日にいただく事になります。

 

ホームホワイトニングのジェル
ホームホワイトニングのジェル

ホームホワイトニングはお写真のようなジェルをマウスピースに流し込んで使用します.

 

ホームホワイトニングのページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

歯茎が壊死してしまった場合の審美歯科治療

歯茎の状態が悪くても、見た目を回復させることができる場合があります。

 

歯茎が歯を抜いたりして窪んでしまったような場合でも見た目を改善することができる場合があります。

歯茎の再生と審美歯科
歯茎の再生と審美歯科

歯茎が壊死して骨が露出してしまっています.前歯自体の保存が難しい状態ですが,このままではインプラントやブリッジ治療が審美的に見せるのが難しくなります.

時々こういった歯茎の壊死のご相談をお受けします.レーザー治療の後の歯茎の壊死や根の治療後の歯茎の壊死などのケースでも骨が壊死していないのであれば歯ぐきの再生治療を行う事で審美的な歯茎に回復させる事ができると考えております.

歯茎の再生と審美歯科
歯茎の再生と審美歯科

歯ぐきの再生治療後に審美歯科治療を行った状態。歯茎は完全な状態より少し薄いのですが、窪みもほとんど気にならないようにお作りする事ができました.

 

歯ぐきの再生治療を行わないと抜いた歯の部分の歯の長さが非常に長い歯となってしまい審美的では無い結果となってしまいます.歯茎の問題がある方は歯ぐきの再生治療を行う事をお勧めしております.

 

歯茎の審美歯科治療のページ

歯茎の黒ずみのある場合の審美歯科治療

歯茎の黒ずみにはいろいろな原因があります。歯茎が黒いと審美的に気になるという場合は、歯茎の色を戻すことが可能な場合が多いです。ただし、原因によって治療方法が異なりますので、しっかりと原因を確認してから治療方法を選択する必要があります。

 

歯茎の黒ずみの原因が、日焼けなどと同じメラニン色素による皮膚の黒さであれば、メラニン色素で黒くなってしまった皮膚を薬品などでめくる処置をすると表面の黒くなった皮膚が取れて中からピンク色をした皮膚が出てきます。

 

メラニン色素による歯茎の黒ずみはタバコを吸われている方に多いようです。一度表面の黒ずみを取っても何年か時間がたつとまたある程度後戻りをする傾向があります。後戻りした場合再度メラニン色素を含めた歯茎を取り除くことで歯茎の色をきれいにすることが可能です。

 

審美歯科では定期的に数年ごとに歯茎の黒ずみをお取りすることも可能です。特に薬品の影響はないと考えられます。

 

歯茎の黒ずみの詳しいページ

 

 

 

歯茎が黒い時の審美歯科治療
歯茎が黒い時の審美歯科治療

差し歯の周囲に広がる歯茎の黒ずみは金属の粉が歯茎の内部に入り込んでしまっています。

こういった場合は、金属を取り除く治療が必要です.

審美歯科ブログ もうご存知ですね。オールセラミック

セラミックの差し歯を再治療される場合、今ならオールセラミックという差し歯の素材がお勧めなのはもうご存知ですね?

 

インターネット上の歯科に関する質問を見ていてオールセラミックに関して誤解があるように感じましたが、歯の裏側から金属の見えてしまうオールセラミックのご質問をされている方がいました。

 

もちろんオールセラミックは金属を使用しないものなので歯の裏側から金属が見える事はありません。金属を使用しないという意味でオール、セラミックと言っています。

 

オールセラミックは従来の差し歯のセラミックと比較して透明感が高いものとなります。また、従来の差し歯に比べて厚みが薄くても透明感を出すことができますので、神経の生きている歯の場合より削る量を少なくすることができます。

 

オールセラミックのお値段は東京などの都心部の方が郊外の地域や歯医者の少ない地区の方が値段が高い傾向があるようです。オールセラミックか金属を使用する差し歯かはお値段で確認するのではなく、金属を使用するか使用するかで確認を取られるのが良いと思います。

 

審美歯科の格安料金に関しては料金の項をご覧ください。

審美歯科の料金のページ

オールセラミックで審美歯科
オールセラミックで審美歯科

金属を使用したセラミックは、裏側から金属が見えている場合があります.

これは、メタルボンドと言って金属を使用するセラミックです.オールセラミックは金属を使用していませんの出浦から金属が見える事はありません.

ただいま、オールセラミック治療を希望される方は、無料カウンセリングを行っております。この機会にご利用ください。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839