審美歯科

審美歯科 · 25日 11月 2020
審美歯科で治療するケースにはパターンがあります。 歯の色や形を変えたい場合 歯並びを治したい場合 出っ歯の治療 古い差し歯の治療 変色した歯の治療 隙間を埋める治療 真ん中や歯の傾きをそろえる治療 銀歯を白くしたい 歯茎の黒ずみを消したい 前歯をきれいにしたい 歯茎の位置を揃えたい などのご希望に合わせて治療があります。詳しくは審美歯科の症例のページなどをご覧ください。
審美歯科 · 23日 11月 2020
オールセラミック
審美歯科の治療例のページではいろいろなパターンの治療例を紹介させて頂いております. あなたの希望される治療と似たような歯の審美歯科治療をしているというケースがきっとあると思います。
審美歯科 · 22日 11月 2020
細かい部分の歯磨き
歯茎の腫れてしまっている方は審美歯科治療の結果を長持ちするために、審美歯科治療と合わせて歯茎を引き締める治療を行います。 歯周病が進行してしまっている方の審美歯科治療も審美歯科治療前に歯周病の治療を行わないと審美歯科治療後に歯茎が下がって見た目が悪くなってしまう場合があります。
審美歯科 · 19日 11月 2020
差し歯が土台後と外れてしまっています.
差し歯が土台ごとはずれてしまった場合の審美歯科治療のご紹介です. 単純に審美歯科治療を行うことが難しい場合は歯茎の整形や部分矯正治療を併せて行う事もあります. 差し歯が土台後と外れてしまった場合、歯が無いように見えますが、歯茎の中に歯の根っこが残っています. 差し歯が外れてしまった場合の多くは歯を抜いてブリッジになってしまいます.なんとか歯を抜かないで残したいと言う方に歯を残す方法もあります. 今回は、差し歯の土台ごとはずれてしまった場合の審美歯科治療のご紹介です.
審美歯科 · 16日 11月 2020
歯並び
歯並びが個性的な場合もアクセントがあるともいえますが,歯並びがきれいになって良かったという喜びの声もいただきます. 今回は、歯の大きさによる歯並びの印象を良くする審美歯科治療をご説明いたします.
審美歯科 · 14日 11月 2020
審美歯科治療を開始する前に無料カウンセリングを受けていただいております。 あなたはしっかりとした説明を受けた後に治療を選択されていますか?お勧めできる治療、お勧めできない治療はしっかりと説明させていただいております。審美歯科が必ずしも良いわけではないのでしっかりと相談されてから治療を開始されることをお勧めしております。 そのため、当院で審美歯科治療をご希望される場合、まずは無料カウンセリングを受けていただいております.
審美歯科 · 13日 11月 2020
オールセラミック表面の凹凸
オールセラミックの表面を天然の歯のように細かい凹凸をつけるか、細かい凹凸なく反射するような表面にするか選択します。 仮歯の段階では、表面を細工する事ができませんが、オールセラミックの表面は天然の歯のように細かい凹凸を付けてリアルな感じにする事も可能です
審美歯科 · 12日 11月 2020
セラミックの寿命は?って聞かれることがよく有ります。 あなたのセラミックはまだ大丈夫ですか? 物には寿命がありますが、セラミックも疲労します。 例えば常に歯を食いしばってしまっている方のセラミックは壊れやすくなりますし、ブリッジなど偏って力が掛かってしまう場合は、力のかかり易い部分が折れてしまうことがあります。
審美歯科 · 11日 11月 2020
拡大鏡
審美歯科治療を行う場合、細かいことよりも目で見てわかることを治してもらえばよいとお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、細かい部分をしっかりと治療しなくては歯茎が腫れたり、下がったりする問題が早い段階で起こってしまうかもしれません。 細かい部分の治療を行うために、審美歯科治療には拡大鏡が必要になります
審美歯科 · 04日 11月 2020
知覚過敏
審美歯科治療で知覚過敏になることがあります。 例えばホワイトニングをした後に水や、風がしみてしまうことがあります。通常、知覚過敏のお薬を塗ることで落ち着きます。 また、虫歯の治療の後や差し歯のセット後に知覚過敏が起こる事があります.これは、虫歯を取り除くときや、差し歯をセットするときの接着剤の刺激が神経を過敏にする物と考えられます.

さらに表示する