ブログカテゴリ:部分矯正



歯並び · 13日 10月 2019
差し歯の長さが左右で異なる方
審美歯科治療では、単にオールセラミックの差し歯を入れるだけでは、綺麗な見た目にならない場合がよくあります。 せっかくオールセラミックを入れたのに見た目が良くないのでは、審美歯科治療をしても将来的にやり直したいとか、差し歯がコンプレックスになってしまうかもしれません。 歯茎の位置を揃える、周りの歯の歯並びを揃えるといったことは、オールセラミックの差し歯を入れる以上に見た目を改善するためには有効です。
歯並び · 04日 8月 2019
歯並びの少しの凸凹のある方は多いのですが、そんな少しの凸凹をきれいに並べたいとお考えの方にお勧めする方法の一つに部分矯正法という方法があります。 部分矯正法は、奥歯の歯並びがそれほど問題ない方の前歯の歯並びだけを治すときに行うことがあります。前歯だけに装置を付けて歯を並べていきます。通常歯の入り込むスペースがないために歯と歯の間の部分をストリッピングという方法で形を整えて歯を並べます。
歯並び · 28日 7月 2019
上の前歯の治療をする場合、下の前歯の凹凸が強いと噛み合わせの関係で上の歯を並べるのが難しくなる場合があります。下の歯が凸凹に並んでいるために、上の前歯がねじれてしまったり、傾いて出てしまったりしてしまいます。 そんな時に、下の前歯の当たる部分を削るか、歯並びを治すことで、上の審美歯科治療で歯並びを並べやすくできます。 今回は矯正装置を歯につけない、マウスピースで歯並びを改善する方法のご紹介をいたします。
歯の形 · 08日 7月 2019
歯茎の整形
歯茎の位置や形を変えたいというご相談をいただくことがあります。 歯茎の位置によって差し歯の長さがき待てきますので、見た目の気になる前歯などは歯茎の位置を左右で揃えることが必要になる場合があります。
31日 12月 2014
前歯の歯並びが悪い方、審美歯科治療以外の方法はご検討されましたか?歯並び治療は審美歯科以外にも治療方法が多数あります。 審美歯科以外にも短期間に歯並びを改善するスピード矯正法などの矯正治療も行っております.マウスピースを入れておくだけのマウスピース矯正法などの方法もございます。...
19日 12月 2014
歯並びの治療
歯並びが悪い場合に審美歯科治療を行う場合があります。 どうしても仕事の関係で矯正治療ができない方にはこの治療法でも歯並びを直すことができます。 また、上の前歯だけで審美歯科治療を行い、下の前歯の並びを部分矯正治療で行う方法も目立ちにくい方法として人気があります。
10日 12月 2014
治療1回目の状態
前歯の歯並びや、歯の形を治したい場合、上の歯は目立つので審美歯科で治療を行い、下の歯の歯並びは部分矯正で治療を行う場合があります.歯並びがでこぼこの場合、上の歯並びだけ直そうとしても下の歯がぶつかってしまい並べられない場合があります。そのため、上の歯並びを改善するために下の歯並びもよくします。
30日 9月 2014
審美歯科治療を受けに遠方からご来院される方は、メールで治療の回数のご質問をお受けすることがあります。 審美歯科治療に関しましては、お口の中の検査をしないと正確な回数をお伝えすることは難しいのですが,だいたいの目安をお伝えしております。 審美歯科治療で、神経のある歯のオールセラミック6本だと最短3回...
25日 9月 2014
審美歯科治療では歯の形を患者様の希望になるべく合わせてお作りしますが,かみ合わせの関係でできる形というのが限られます。 そのため、審美歯科治療では仮歯で形を修正しながらかみ合わせが大丈夫か実際に使用して審査します。かみ合わせが合わない場合は形を変更する必要があります。セラミックの形もかみ合わせを無視して作ることはできません。...
17日 9月 2014
下の前歯だけ歯並びが気になり来院されました. 下の前歯だけの部分矯正を行いました.