審美歯科ブログ 歯並びを部分矯正で直す方法

下の前歯の歯並びを治療
下の前歯の歯並びを治療

下の前歯だけ歯並びが気になり来院されました.

下の前歯だけの部分矯正を行いました.

下の前歯を部分矯正
下の前歯を部分矯正

部分矯正2ヶ月後にワイヤーを外しました.


歯並びの治療では、セラミックではなく歯の移動と歯の形の整形をする事で、短期間に治療をする事が可能です.歯並びをオールセラミックで治療するよりきれいに並ぶ事が多いのも特徴です。審美歯科で治療して失敗しないように部分矯正でできる可能性も検討されてはいかがでしょうか。

 

詳しくは歯並びのページ

 

前歯の歯並びを部分矯正法で行った場合,歯茎のラインも整います。このため,歯茎が下がってしまった方でない方の歯茎のラインを整える方法として,部分矯正治療を行う場合もあります。ただ、歯茎が下がってしまっている場合は歯茎の再生治療を部分矯正治療の前後に行う必要があります。

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839