ブログカテゴリ:前歯の審美歯科



審美歯科と歯茎 · 06日 4月 2020
歯茎の位置を左右で揃える
前歯の差し歯の長さが左右でちがう上、歯茎が下がって黒く見えている場合の治療
ホワイトニング · 05日 4月 2020
ホームホワイトニングのジェル
ホームホワイトニングをご希望の方で、遠方からお越しの方はホワイトニングのマウスピースを郵送するサービスを行っています。そのため,1回のご来院でホームホワイトニングを始める事が可能です。 1回目のご来院時に、ホワイトニング前の検査、カウンセリングを行います。問題ない場合、ホワイトニングのご説明をして、マウスピースの型をお取りします。当日のマウスピースお渡しは難しいので、だいたい翌日に郵送させて頂くようになります。 料金は型取りをした日にいただく事になります。
審美歯科と歯茎 · 04日 4月 2020
歯茎の整形前
前歯2本の差し歯のやり替え希望されたケースです.前歯の大きさが小さく、周囲のはより短く四角形に見えます.前歯の大きさを数ミリ長くするために歯茎の整形処置を行いました. 歯茎の整形処置は部分麻酔をして、歯茎の位置を整えます.歯茎の位置に合わせて仮歯の形を修正します.通常30分程で処置は終了します.
歯並び · 02日 4月 2020
矯正治療を行うには大げさな小さな歯並びのずれを気にされる方がいらっしゃいます.そういった場合は、マウスピース矯正法や審美歯科治療にて歯並びを治す事があります.
審美歯科と歯茎 · 31日 3月 2020
歯並びを審美歯科で治療
斜めになっている歯をまっすぐに見せたくて、審美歯科治療を希望される方の注意があります。 それは、前歯の歯並びをそろえるためには単に歯並びを並べても歯の長さが変わってしまってきれいに見えない場合があります。 歯の長さをそろえたいのであれば、審美歯科で歯並びを治す場合はまず歯茎の再生・整形を考える必要がある場合があります。
審美歯科と歯茎 · 29日 3月 2020
差し歯にした前歯の長さが短い。もともと出っ歯だったのを差し歯で並べたのだけど、歯の長さが短くなってしまった。見た目を良くしたいということでお悩みの方に朗報です。 歯の長さを綺麗に左右で揃える歯茎の審美歯科治療のご紹介をいたします。具体的には歯茎の再生・歯茎の整形によって前歯の歯茎の長さを左右で揃えていきます。
歯並び · 28日 3月 2020
歯並びをすぐにでも直したいという方は、審美歯科がオススメです。 ただ、急いでいるからといって中途半端な歯並びに仕上がってしまっては残念な結果となってしまいます。まずはしっかりと仕上がりのイメージを納得することが重要です。 そのため、審美歯科治療で歯並びを治されたい方はお急ぎの方もいらっしゃいます。基本的に間に合うように処置をさせていただきますが、難しい場合はきれいな仮歯をお作りして入れております。
出っ歯 · 27日 3月 2020
出っ歯といってもいろいろなタイプの出っ歯があります.審美歯科をする場合に、おすすめの出っ歯とそうでない出っ歯がありますので、ご確認ください. 審美歯科治療をする際に、一番のおすすめの出っ歯は、前歯2本の大きさが大きく前に2本だけ少し出ているのを引っ込めたい場合です.歯並びをきれいに並べる事が出来る上、歯の大きさを小さくする事が出来ます. 逆に難しい出っ歯は骨格的に上あごが出てしまっているタイプの出っ歯になります.審美歯科治療を行って歯の角度を変えてもそれほど効果的ではない場合が多いです.また、噛み合わせが深い場合もあり、角度をあまり変えられない事も多いです.そのため、骨格的に出っ歯な場合は、矯正治療をお勧めしております.
審美歯科と歯茎 · 27日 3月 2020
歯茎を回復させる審美歯科治療
せっかくオールセラミックの歯を入れて満足していたのに、しばらくして歯茎が下がってきてしまうことがあります。 歯茎が下がると歯茎が黒く見えたりして見た目に不満を感じてしまいます。 今回は、オールセラミックの歯茎が下がった時の審美歯科治療をご紹介いたします。
ホワイトニング · 26日 3月 2020
ホワイトニングと色合わせ
審美歯科治療を行う場合、ホワイトニングで歯を全体的に白くしたいという方が多くいらっしゃいます。 歯の削る本数を少なくしてかつ、白くできるということで、ホワイトニングと前歯の審美歯科治療を組み合わせて行う方が多いです。 通常、ホワイトニングを先に行っていただいて、ホワイトニングで白くなった歯の色に合わせてオールセラミックなどの審美歯科治療を行います。お急ぎの方は、仮歯を入れた状態で仮歯の調整や歯の根っこの治療、歯茎の処置をしながら並行してホワイトニングを行うことも可能です

さらに表示する