審美歯科治療 症例集 無料カウンセリングしてます。



審美歯科のセラミック治療例

審美歯科治療では、歯並び・歯の形の変更、変色した歯を白い歯にする治療、古くなってしまった歯の治療などを行っています。

 

治療を受ける前にどのような治療になるかイメージしておかないと、満足できるかわからないと思います。審美歯科治療の例をご覧ください。

 

治療前の歯並びの写真を確認して、やりたい治療の結果をご覧ください。

 

 


ご希望のケースの写真をクリックしてください。

歯茎が下がる
歯茎の黒ずみ






テトラサイクリンなどで変色した歯を治したい方はこちら




ラミネートベニアで、歯の形と色を変えたケース 神経は抜かずに治療。

ラミネートベニア 東京
ラミネートベニア 前歯4本 No1

前歯部のラミネートベニアの症例

もともと前から2番目の歯が無く犬歯が2番目にありました。形が気になるということで、ラミネートベニアにて見た目を変更しました。

他の歯については、ホームホワイトニングで白くしています。

 

 

セラミックのお値段\63,000-(込み)/1本です。

術前ラミネート
術前ラミネート  No1

前歯が短く前から2番目の歯は、犬歯であったため、かみ合わせたときに上下の歯の間に隙間が黒く見えます。セラミックで治して、上の写真のようになります。


オールセラミックの長さを短くする再治療も可能です。

よく美容歯科などで、歯並びをオールセラミックで直すと、歯並びは良くなったけど歯の長さが長いとか長さが左右でちがうということが起こります。

 

最初の状態よりは見た目が良くなったけど、やはり歯が長くて目立ってしまうので、悩まれている方も多いようです。相談しても、治療が難しいと断られてしまうことが多いようです。

 

こういったオールセラミックの長さを短く改善することが当院では可能です。

 

スタンダードオールセラミックでオールセラミックの再治療と前歯3本の歯茎の再生治療で平均的なオールセラミックの長さに改善しました。

 

こういった、ハイレベルな審美歯科の再治療もお受けしております。

 

歯茎の再生治療のページも合わせてご覧ください。

 

歯茎の再生治療のページ



歯並びと歯の色を、ホームホワイトニングとジルコニアオールセラミックで改善しました。

術前
術前

歯並びと歯の色を治しにいらっしゃいました。

歯の色は肌の色より白くすることを目標にホームホワイトニングを選択しました。

歯並びは前歯5本をジルコニアオールセラミックで並べることにして、神経を抜かないように仮歯で調節しました。

術前
術前
術後
術後

ホームホワイトニングとジルコニアオールセラミックで治療しました。

神経も歯も抜かずに済みました。

歯茎の整形も最小限にして並べました。

術後
術後

周りの人からも白くてきれいと言われたようで、喜ばれていました。



変色した歯をオールセラミックで治療したケース 神経は抜かずに済みました。

セラミックの歯
オールセラミック 変色歯 No4

変色した歯をオールセラミックの歯にて処置しております。

 

このケースのように、とにかく歯を白くしたいという方のための、白い色のセラミックも用意しております。

白いですけど、透明感のある仕上がりとなっています。

審美歯科治療 東京の銀座しらゆり歯科
セラミック治療前 変色歯 No4

歯の神経を抜かないように、歯の位置を矯正治療で、変更しています。



歯ぐきの移植とオールセラミックブリッジで治療したケース。 神経は抜かずに済みました。

セラミックのブリッジ治療
オールセラミックのブリッジ No6

歯ぐきのラインが左右対称となり、歯の大きさも左右のバランスが取れました。

オールセラミックなので、歯ぐきが黒ずんできません。歯の透明感も自然に近いものになっています。

天然の歯にはホワイトニングをしています。

東京の銀座しらゆり歯科 審美歯科治療
オールセラミックのブリッジ 治療前 No6

来院時は金属を使用したセラミックが入っていました。

ホワイトニングと、歯ぐきの移植と、オールセラミックのブリッジで、治療をしました。



前歯をホワイトニングとラミネートベニアで治療したケース

オールセラミック 東京
オールセラミックの前歯 4本 No5

前歯4本をオールセラミックにて治療しています。

 

オールセラミックなので、歯ぐきの黒ずみもなく、天然の歯以上に透明感や、ツヤがある歯に仕上がりました。

 

オールセラミック\63,000-(込み)

オールセラミック 東京の銀座しらゆり歯科
ラミネート治療前 No5

歯の変色や、形を気にされて来院。ホワイトニングと、オールセラミックのラミネートベニアで治療しました。



神経の無い歯の漂白とセラミックで治療したケース

ジルコニアオールセラミック 東京
ジルコニアオールセラミック N08

前歯3本をジルコニアのオールセラミックにて治療しています。

神経の無い部分はウォーキングブリーチという方法で漂白しています。

 

オールセラミックなので、歯ぐきの黒ずみもなく、自然な感じの透明感のある歯に仕上がりました。

 

お値段¥94,500-(込み)

審美歯科 東京の銀座しらゆり歯科
セラミック治療前 No8

歯の変色を気にされて来院。

ホワイトニングとオールセラミックとファイバーコアにて治療しています。



出た感じに見える歯をオールセラミックで改善

術前
術前

前歯2本が出ている感じを並べたいと言う希望で来院

術後
術後

ジルコニアオールセラミックで治療しました。

ホームホワイトニングで全体を白くして、その色に合わせて前歯を治しました。



正中のずれを審美歯科治療で治したケース

正中のずれ
正中の修正をセラミックでした場合

上下の歯の真ん中をセラミック治療で治しています。

上の前歯4本の治療です。

正中のずれは約2ミリまで修正できます。

正中のずれをセラミックで治療
来院時の状態

上の歯が画面左側にずれてしまっているのを気にされて来院なさいました。



歯周病で長くなった歯をセラミックで治療したケース

審美歯科治療
セラミック治療

ホワイトニングとセラミックで審美歯科治療をしています。

 

隙間も埋まり、歯並びも左右対象になりました。

患者様も満足されています。

 

審美歯科治療
治療前

歯周病で、歯と歯の間に隙間ができ、歯並びも不ぞろいです。



セラミックの形を治したい方の治療ケース

セラミックの形
治療前

前歯のセラミックの大きさが不揃いです.方向もいろんな方向を向いています.前歯4本のオールセラミック治療を行いました。

セラミックの形
治療後

セラミックの並びをそろえて丸みのある女性的な歯に変更しました.周りの歯との形の調和が取れたと思います.

審美歯科治療を考えている方はまずご覧ください


審美歯科治療を受けようと考えていらっしゃる方は必見です。

 

審美歯科治療で、失敗しないようにまずは治療の細かい打ち合わせが重要です。

治療した歯の色や形が気に入らないということで、多くの方が転院されていらっしゃいます。

 

多くは、治療前にしっかりとした説明がないことが原因のようです。審美歯科では、治療計画が重要ですので、しっかりと説明する必要があります。

 

当院では、患者さまに合った審美歯科をしっかりと計画して、提案させていただきます。もちろんカウンセリングは無料です。治療を始めるときに費用がかかり始めます。

 

審美歯科治療をしようか迷われている方も、治療法や料金・仕上がり具合のご説明ができます。

 

一度無料カウンセリングを受けられるのをお勧めいたします。

 

 

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

03−3251−3921


審美歯科の症例に関するブログ

オールセラミックの長さが長くてお悩みの方へ

あなたの長いオ−ルセラミックを普通の長さに治す方法のご紹介です。

 

もしあなたが、長いオ−ルセラミック見た目を気にされているのであれば朗報です。

 

笑った時に普通に綺麗に見えるようになりたい。ということで、歯並び治療をオールセラミックなどの審美歯科で治療をされる方もいらっしゃいます。

 

出っ歯が気になってとか、歯並びの凸凹が気になって、美容外科などで、オールセラミック治療をしたのに歯が長くて満足できないという方がご相談にいらっしゃいます。

 

そういった場合の多くは、歯茎の位置が左右でちがうままオールセラミック治療を行われてしまっています。そして、左右の歯の長さが不揃いのまま、前後的な歯並びだけ並んでいるようなケースをお見かけします。

 

最初の状態よりは良いとは思うけど満足はできない、できればもう少し自然な感じにしたい。と希望が高くなってきてしまうのかもしれません。

 

多くの歯科院では、少し歯が長いけど大丈夫じゃない?とか、治療は難しいのでやってないと断られてしまうことがほとんどではないでしょうか?

 

こういった、ハイレベルな見た目を改善する審美歯科治療は、多くの歯科医院では行っていないのが現状です。

 

当院では、長く見えるオールセラミックの差し歯を、歯茎の再生治療と合わせて審美歯科治療することで、通常の見た目に見せる再治療を多く手がけております。

 

もうこれ以上見た目を改善できないと思われていた方も満足できる歯の長さにすることができるかもしれません。

 

まずはこちらのケースをご覧ください。

セラミックの失敗
セラミックの失敗

オールセラミックの形の問題。

 

治療前の歯並びをオールセラミックで治療をして、前後的な歯並びは改善したものの、歯の長さが気に入らず相談にお越しになったケースです。

 

このお写真のように、美容歯科等ではとりあえず歯が並ぶところまでの治療しかしてくれない場合が多いようです。

 

このケースでは、オールセラミックの適合にもも問題があったため、オールセラミックの再治療及び、歯茎の再生治療を行うことになりました。

セラミックの失敗
セラミックの失敗

歯茎の再生治療ではの長さの問題を解消。

 

まずは長いオールセラミックを除去して仮歯に交換し、歯茎の再生治療で歯茎の長さを整えました。

セラミックの失敗
セラミックの失敗

歯茎が落ち着くのを待って、オールセラミックの型取りをしてセットしました。

 

長かったオールセラミックの歯が、平均的な歯の長さになりました。

 

歯の長さを短くする治療のページ

 

 

歯並びを全体的な審美歯科治療で治した場合。

いろいろな理由はあると思いますが、歯並びや歯の色は年齢が上がるに従って、悪くなってしまう傾向があります。

 

昔はもう少し歯並びが良かったと感じられる方、歯の色が昔より黄ばんできた、歯の長さが長くなって見た目が悪くなった。と感じる方もいらっしゃると思いますが、気のせいではなく実際に年齢とともに歯並びは変化しますし、歯の色は黄色くなりますし、歯の長さは長くなってしまいます。

 

古くなった前歯の差し歯などを直される際、悪い歯だけをつぎはぎ的に治すより、せっかく治すのなら、全体的に見た目をきれいにしたいという要望は高まっています。今時、入れ歯で良いという方は少なくなっています。

 

全体的な審美歯科治療は、単にみた目をきれいにするだけでなく、噛み合わせを良くすることも可能になります。これは、歯並び全体的に整えることができるためです。現状の歯並びが良いものでしたら良いのですが、通常は噛む位置が上下にずれてしまっていることが多いため、まとめて治療することで、左右上下の噛み合わせの並びを整えることが可能になります。

歯並びや噛み合わせを全体的な審美歯科治療で治した場合

全体的な審美歯科治療
全体的な審美歯科治療

歯並びやかみ合わせは放置していていると、どんどん悪い方に変化していきます。左右の凸凹、上下の波打ったかみ合わせは歯並びをどんどん悪い方に移動させていきます。

全体的な審美歯科治療
全体的な審美歯科治療

部分矯正治療やセラミック治療を行うことで、歯並びや噛み合わせを整ったものに変えます。

 

歯並びが悪い方、歯茎が下がってきてしまっている方、噛み合わせがずれてきたと感じている方で見た目も合わせて綺麗にしたいという場合は、全体的な審美歯科治療をお勧めしております。

 

全体的な審美歯科治療を希望される方は、ただいま無料カウンセリングを行っております。この機会にご利用ください。

 

 全体的な審美歯科治療のページ

審美歯科では色合いや透明感の調整を行います。

審美歯科治療を行う際には、オールセラミックの歯のの色合いと透明感を調整する必要があります。


お口の中に実際入れて試適した状態でお写真をお取りして色合いや透明感の確認を行います。色合いや透明感が周囲の歯と調和しない場合はもう一度お預かりして調整を行います。

オールセラミック作成の流れ

前歯2本のジルコニアオールセラミックの色合わせをしました。少し透明感が足りないようですので、もう一度お預かりして修正しました。

 

オールセラミックのページ

 

こういったセラミックの修正に関しましては、セラミックのプランんによって料金がかかる場合があります.一般的な色に関しましては、スタンダードオールセラミックにて十分きれいですが,こだわって色を調整したい方には向いていません.

 

通常のスタンダードオールセラミックでは細かい調整はできないため、修正の都度1本1万円の追加料金をいただいております.基本的に色合いをこだわりたい方はスペシャルオールセラミックかエクセレントオールセラミックをお勧めしております.

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

古くなってしまったセラミックの交換を考えている場合の注意点

セラミックを再治療
セラミックを再治療

古くなってしまったセラミックを再治療して交換したい。とお考えの方が注意するポイントをご紹介いたします。

 

まず、古くなってしまったセラミックを治したい理由の1番である、歯茎の黒ずみに関してのポイントです。

 

20年変化がない方は良いのですが、差し歯を入れて数年後に歯茎が黒くなってしまった方は歯茎が下がりやすい方です。歯茎が薄いことが考えられます。歯茎が薄くて下がってしまっている場合は、審美歯科治療でセラミックの交換だけでなく、歯茎の厚みを増すために歯茎の再生治療を合わせて行うことがお勧めです。

 

逆に歯茎が厚い方は適合の良いオールセラミックを精密審美歯科治療で行うことで、歯茎が下がりにくくなり、歯茎の黒ずみは起こりにくくなります。

セラミックを再治療
セラミックを再治療

スタンダードオールセラミックで審美歯科の再治療を行いました。

 

オールセラミック治療で、透明感のある自然な色合いの歯に変えました。従来のセラミックに比べて、白さがわざとらしくなくほんのりと白く見えるところが上品な感じに見えて好評です。

 

オールセラミックの種類とお値段についてのページ

 

ただいま、セラミックの再治療を希望される方は、無料カウンセリングを行っておりますので、この機会にご相談ください。

審美歯科治療をする場合は金属の土台を取り除きます.

審美歯科治療を行うときの多いな失敗の一つに、審美歯科で使用するファイバーコアを入れるために金属の土台を取り除く時に歯に穴をかけてしまう事があります.


長い金属の土台は取り除けないと言われる事があるのですが,顕微鏡や拡大鏡を使用している歯科医院では多少長い金属の土台でも通常問題なく金属の土台を取り除けます.しっかりと歯の内部を拡大して見る事で安全に金属を取り除けます.


金属の土台を安心して外す事を考えると、審美歯科治療を行う場合に顕微鏡や拡大鏡を使用している医院がお勧めな理由の一つになります.


金属の除去を安全に行うための装置

顕微鏡
顕微鏡

審美歯科治療ではファイバーコアを使用しますが,金属の土台が既に入ってしまっている方は金属の土台を取って、ファイバーの土台に置き換えます。

 

ご質問の方は、金属の土台が長く、他の医院で金属の土台の除去を断られてしまったようです。

 

当院では、顕微鏡を使用しますので半分以上の長い土台も15分程で取り除きます。

 

金属の土台は顕微鏡を使用して15倍程の拡大した視野の元、丁寧に除去します。

 

ファイバーコアは審美歯科治療を行う場合には必ず使用するものですので、ご存知の無い方は下記のリンクページをクリックしてご覧ください.

 

ファイバーコアのページ

 

審美歯科治療を行う場合,オールセラミックとファイバーコアを使用する事が基本になります。金属の土台が透けて見えてしまうので、金属の土台をお取りします。

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スバーバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

日曜日、祝日

 

となっております。

続きを読む

審美歯科で出っ歯の治療について

出っ歯といってもいろいろなタイプの出っ歯があります.審美歯科をする場合に、おすすめの出っ歯とそうでない出っ歯がありますので、ご確認ください.

 

審美歯科治療をする際に、一番のおすすめの出っ歯は、前歯2本の大きさが大きく前に2本だけ少し出ているのを引っ込めたい場合です.歯並びをきれいに並べる事が出来る上、歯の大きさを小さくする事が出来ます.

 

逆に難しい出っ歯は骨格的に上あごが出てしまっているタイプの出っ歯になります.審美歯科治療を行って歯の角度を変えてもそれほど効果的ではない場合が多いです.また、噛み合わせが深い場合もあり、角度をあまり変えられない事も多いです.そのため、骨格的に出っ歯な場合は、矯正治療をお勧めしております.


おすすめのタイプの出っ歯の治療について

上の前歯が2本少し大きくて、周りより出ていて角度が出ているという方は審美歯科で治すことができます。歯の大きさを小さくして内側に入れる治療になります。

 

歯の出具合によっては、歯を内側に入れるために歯の神経を取る必要がある場合もあります。どうしても神経を取りたくない場合は直接覆髄法と言って歯の神経を一部のみ取り除いて残す方法もあります。

 

ホワイトニングで全体を白く明るい感じにした後前歯も白いオールセラミックで治療されるのがおすすめです。

 

かみ合わせの関係で下の歯を削ったり、下の歯も審美歯科で治療する方が良い場合もあります。これは、上下の歯がかみ合わさっているため、上の歯だけを内側に入れると下の歯にぶつかってしまい歯を入れることができない場合があるためです。

 

出っ歯の治療ケースに詳しい症例解説があります。

無料カウンセリングお問い合わせ

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分  東京駅のとなりの駅です。

0120−25−1839

03−3251−3921

全体的な審美歯科治療

もしあなたが、単に1本の歯を治したいのではなくきれいに見える口元にしたいので、どうしたら良いのかという御相談でしたら、全体的な審美歯科治療をお考えになられた方が良いでしょう.

 

例えば,歯の変色や歯茎の退縮・歯の隙間、銀歯や全体的な歯の色の不満等がある場合,全体的なプランを立てた方が短期間にきれいな口元になります.

 

どのタイミングで治療をするのが効率的かを考えながら治療を進めていきます.

全体的な審美歯科治療例

もちろん、全体的な治療と言っても全部の治療を1ッ気にやらなくても大丈夫です.無料カウンセリングで、提案させて頂いたプランの中からご希望のプランを選択されると良いでしょう.

 

例えば下のお写真のようなお口の中の状態であった場合,前歯の変色、歯の隙間、銀歯等の治療を提案させて頂く事になると思いますが、御本人が前歯だけ治したいという場合,例えば,ホワイトニング、歯茎の再生、マウスピース矯正、変色歯のオールセラミック治療がオススメのプランになります.

審美歯科治療
審美歯科治療

審美歯科治療では、どの部分を治したいかによってプランを立てさせて頂きます.ご希望の治療を選択されると良いと思います.

審美歯科治療
審美歯科治療

このお写真の方は下の前歯の隙間を閉じる為に、歯ぐきの再生治療、マウスピース矯正を行いました.また、全体的に歯の色を白くして前歯の変色している歯は神経が死んでしまっていたため、ファイバーの土台を入れてオールセラミックで治療をしました.結果が下のお写真となります.

 

このケースのように、全体的な審美歯科治療のプランを立てる事によって、無駄な治療をしないで済む場合があります.

 

全体的な審美歯科治療のページ

審美歯科の治療期間と回数の目安について

審美歯科治療の期間と回数に関しましては、基本的なオールセラミックの過程と、根の治療(通常2回)や、歯ぐきの整形・再生治療(処置1回、消毒3回、治癒待ち期間2〜3ヶ月)、歯周病の骨の再生治療(処置1回、消毒3回、治癒待ち期間最低1年)、噛み合わせの治療(状態による)などのオプション治療を合わせて行う場合の期間や回数を合計したものになります.

 

そのため、まずは無料カウンセリングにお越しいただいて、治療方法を選択して頂いた上で治療期間や回数を確認されるのが良いと思います.

 

オプション治療は平行して行う事も可能な場合がありますのでご相談ください.


オールセラミックの基本的な過程

審美歯科治療を受けに遠方からご来院される方は、メールで治療の回数のご質問をお受けすることがあります。

 

審美歯科治療に関しましては、お口の中の検査をしないと正確な回数をお伝えすることは難しいのですが,だいたいの目安をお伝えしております。

 

  • 審美歯科治療で、神経のある歯のオールセラミック6本だと最短3回
  • 審美歯科治療で、神経の無い歯のオールセラミック6本だと最短で4回
  • 歯茎の再生や整形を行う場合期間が2か月程延びて来院回数が3回増えます。
  • ホワイトニングはオフィスの場合,やる回数分増えます。
  • 審美歯科治療の本数が増える場合、神経のある歯12〜20本だと6回、28本(全部)だと8回程のご来院を目安にお考えください。


審美歯科治療の流れを確認されたい場合は下記のリンクページをクリックしてご覧ください.


審美歯科治療の流れのページ

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

0120−25−1839

ファイバーの土台はオールセラミック治療に相性の良い素材です。

ファイバーコアは神経を抜いた歯とオールセラミックの接着を強くするための土台です。神経を抜いて空洞ができてしまった歯を強化してオールセラミックとの接着を助けます。

 

オールセラミックは金属を一切使用しないということが長所の素材です。金属を使用しないことで金属アレルギーの心配をしなくて済みますし、透明感を高めて天然の歯のような見た目にすることができます。

 

オールセラミックの良さを十分に発揮させるために金属を使用しない土台であるファイバーコアという物を使用することをお勧めしております。ファイバーコアも金属を使用していないために、気の続アレルギーの心配がないことと、透明感があります。

 

ファイバーコアの特徴

神経を抜いた歯は歯の中に空洞があるため、通常土台を入れます。この土台のことをコアと呼んでいます。

 

保険治療や従来の差し歯の時は金属の土台を使用していますが、オールセラミックで治療をされる方は金属が透けて見えてしまい黒く見えますので、ファイバーの土台を使用します。また、金属の土台は、歯茎に透けて黒く見えてしまう事もあります。

 

ファイバーの土台は衝撃に強く歯が折れにくくなると言われています。


ファイバーコアの詳しい特徴などは下記のリンクページをクリックしてご覧ください。

 

ファイバーコアのページ

 

料金は保険がきかない治療となります。2万円に消費税かかります。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

03−3251−3921

0120−25−1839

審美歯科では、長くなった歯を改善することが可能です。

歯茎が下がってしまった場合の審美歯科治療のご紹介です。

 

歯茎が下がってしまった方の審美歯科は通常の審美歯科治療だけでは、見た目の改善が難しいため、歯茎の回復をセラミック治療と合わせて行います。

 

1~2ミリの改善で、歯の大きさや形のバランスが大きく変わります。歯茎が下がってしまったまま通常の審美歯科治療をお行うと長い歯になってしまいます。

 

長い差し歯を直す審美歯科治療法

歯茎が下がって長くなってしまう
歯茎が下がって長くなってしまう

年齢とともに歯茎が下がって長くなってしまうことがあります。審美歯科治療では、こういった歯の見た目を改善することが可能です。

下がった歯茎の位置も歯茎の再生治療で元の状態に戻す
下がった歯茎の位置も歯茎の再生治療で元の状態に戻す

オールセラミックの歯を入れるのと合わせて、下がった歯茎の位置も歯茎の再生治療で元の状態に戻すことで、審美歯科の見た目が単にオールセラミックを入れるだけより改善します。

 

審美歯科の症例のページ